こねこねブログ
Text Size :  A A A
|  ブログ  |  掲示板  |  mail  |
Img20080822195517
ママがアンのオモチャをとったのにゃ・・・・・・。


いーえ、オモチャじゃありません!

実は昨日、家に帰って「あら、ゴミが落ちているわ」などと拾い上げそうになったもの。
それは・・・・・ヤモリの子供の屍骸。
まだ体調4cmにも満たないであろうその体は、きっとあんずにいたぶられたのでしょう。
可哀想に、すでにお腹を上にして横たわっていました・・・。

可哀想・・・と言っても、アタシは怖くて触れなくて、「夫ー、早く帰ってきてー」と念じていました。
(そして帰って来た夫が、外の土の上に置いてきてくれました。)


そして今日!
ん?アンが何かに反応してる・・・・・・と思ってみてみると、
今度は生きてる!生きてるヤモリの子供を今まさにアンがいたぶっている最中ではないですかー!?

ひーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

アンを即座に抱きかかえ、ティッシュペーパーを山盛りつかんでヤモリの子供を捕獲。
ティッシュごと外に放り投げました。
こ、こ、こ、こわかった・・・・・・・。
(女性には多いと思いますが、アタシも爬虫類、両生類はこの世で最も苦手とする部類です。)

二日連続で家の中に体調4cmぐらいのヤモリの子供がいるってどうなんでしょう?
なに?家の中に巣でもあるの?二度あることは三度あるの??次は親がでてくるの???
こわいよー。

おびえるアタシをよそに、アンは「どこ?どこ?どこに行ったのにゃ??」とヤモちゃんを捜索。
猫じゃらしで遊んであげるから、家の中で狩猟はやめて。お願い(涙)。