こねこねブログ
Text Size :  A A A
|  ブログ  |  掲示板  |  mail  |
Img_6e21c04e9b4ff8fcf0c0e9946d40f271
公文のお試しへ。

ひーこが公文をやりたいというので、お試しへ。

ひーこは公文のCMを見て「勉強できる!」と思って行ってみたらしいのだけれど、
その教室の・・・なんていうのか、寺子屋みたいな雰囲気に親子ともども圧倒されて帰ってきた・・・。

私もよく考えたら塾なんて行ったことなくて、子供たちがてんでバラバラに勉強してる姿って初めてみたんだけど、
ひーこにしてみたら、それはもう強烈な印象だったらしい。

帰ってきて「・・・・・・私、公文やめるわ・・・(始まってもいないけど)。」とのこと。

ひーこ曰く「公文・・・・・・全然CMみたいなんじゃなかった。黒板もなかったし、壁も白くなかったし・・・」。
うーん、まぁ言わんとすることはわかる。
ママ(私)も完全に圧倒されちゃったからね。


お試し初日は学力診断みたいなことをするのだけれど、ひーこは国語も算数もそこそこ理解できている。
それはきっとそうだろうなーとは思っていたので想定内。
が、しかし、
それを書くことが苦手。

まぁ、それも想定内といえば想定内。

私の理想とすれば、国語はこれだけしゃべれる子なので習わなくてもいいし、
算数と英語だけでも気に入ってくれれば初めてもいいのかなー。
でも、公文の算数とソロバンのどちらかを選ぶかは迷うところ。

と、思ってふと「まぁソロバンもあるしねー」って口にすると、
ひーこが「え?ソロバン??ソロバンもやっていいの??私、ソロバンがやりたいの!!」と食いついてきた。
朝ドラの影響でパチパチはん(ソロバン)はやってみたかったらしい。
公文は英語だけやりたいって。

しかし、もうすでにプール(水曜日)、ピアノ(土曜日)もしてて、
もし公文の英語(火曜日と金曜日)もすることになったら、
いったいソロバンはいつやるの?

やる気があるのはとっても良いのだけれど、小学校入学前に力尽きるのではないかと不安な私・・・。