こねこねブログ
Text Size :  A A A
|  ブログ  |  掲示板  |  mail  |
Img_28d04313adf9e780494506cd9224c2d2
中谷宇吉郎 雪の科学館へ

冒険と実験がしたいという娘のために、知り合いお勧めの「中谷宇吉郎 雪の科学館」へ。
家からすぐ近くのところにあるし、ちょっとした実験もできるそう。


 
Img_6f574cd31413e8efaff0a6304aa9bde8
ひーこが一番喜んだのは、グリーンランドの石を敷き詰めた中庭だったけどね。
Img_15f1d5ecf774e9755d497d135c0bcb6e
熱伝導を利用して
Img_7525df5e8492bc19faa851d6bde83151
氷のペンダントを作成
Img_309b787742ba964b574b780b6f675abc
嬉しそう。
Img_6e6694bb69b5a684e884a58899ba2e10
併設しているカフェでティータイム


私はダイヤモンドダストの実験が好きだったなー。

小旅行には出かけていても、近場のお出かけが最近めっきりなくて、
なんか久しぶりに普通の週末に楽しんだねーって感じでした。
(帰りには温泉の日帰り入浴にも行ってきた)


夫はスキーをする人なので雪の結晶を実際に見たことあるんだって!
私はそんな経験ないので、いいなー、雪の結晶みたいなーってひーこと二人で盛り上がる。
石川は暖かくてきっとそういうの無理だから、寒いとこ?そしてスキーしないのにスキー場?


うーん。ハードル高いなー。



 
Img_1af58b3b7c2b31f839c2fcc0c100f6c1
うどんの後は歯医者さん。

ひーこは虫歯ゼロですが、少し前から定期的に見てもらっています。

私が虫歯だらけで、小さい頃に歯磨きを真面目にやらなかったことを悔いているので、
ひーこの白い歯は私が守る!くらいの勢い。

予防の観点から、早いうちに歯医者さんで定期健診をしてもらうことを想定して、
2、3歳の頃から、私の定期健診の時には一緒に治療室に入って歯医者さんの雰囲気に慣らしてきた。

そのかいあってか、ひーこの初の定期健診では、
「すごく上手にできたね!」とほめられるくらい上手。

もう小学校いっぱいくらいは、仕上げ磨きしてあげる覚悟です。
(本人が嫌がるかもしれないけど・・・)



 
Img_84d32591067ffef296be6103c0c27806
親子でうどんつくり。


保育園の「親子のつどい」でうどんを作ってきた。
これは毎年年長さんの保護者主催で、担任の先生をご招待して行う行事とのこと。

毎年遠足もどきだったらしいのだけれど、今年の役員さんはいろいろと考えてくれて、
親子でうどんを打つことに!


 
Img_cc079679916c3717087e8c8bb09b34b5
粉にかん水を入れて、こねるこねる。
Img_7f5033b4d4ad61a8ff829b0a7ce24dea
うどん職人が教えてくれます。
Img_6e1ab4ee27c1abdc6ead2dd40ca107d5
うどんはこしが命!
Img_7aadfc7b0dbf6d0bba20bc5a87e9335c
皆で順番に切って
Img_0502904f9208bcfa03062ee3121f752d
見た目はいまいちだけど、とっても美味しいうどんが出来上がりました!


うどんを親子でうつという企画だけでも素晴らしいのだけれど、
役員さんはうどんを寝かせている間のゲームも考えてくれていて、



 
Img_1895f55253f629bcb0dde405028ac6d1
これは、お母さんの手を当てるゲーム
Img_2226d0ce73de8a1b7216c6d54c82284f
そして子供の1歳ぐらいのときの写真を見て、先生に誰か当ててもらうゲーム。


と、いろいろ趣向をこらしてくれていました。

お母さんの手を当てるのは、幕のあちら側からお母さんが手だけを出して、それを子供が当てるもので、
かなり難しいだろーと思っていて、実際に私の手を途中まで握っていたのは、確実に別の子。
「あぁー、ひーこはママの手を見つけられたかったなぁー」と思っていたら、
制限時間ぎりぎりでその子の手が離れ、別の子がおずおずと私の指先だけを触っている。

そして幕が開いた瞬間「ひ、ひ、ひーこぉぉぉぉーーーーーー!!!!!」と感激の対面。
これには本当に感激しました。


子供の小さい頃を当てるゲームは、担任の先生に内緒で写真を集める周到ぶり。
役員さん、本当にすごい!

ひーこが使った写真は


 
Img_6e5b897918fbdcf1f6dd6edc33112504
これ


で、親目線としては、かなり顔が変わっているし、帽子もかぶっているし、難問でしょーと思っていたけど、
写真がでるなり子供たちからも「あれ、ひーこだ」って一瞬でばれた。

ん?そんなに顔は変わってないのか?
私からみたらもう別人くらい変わってるんだけど?



何はともあれ、新しいママ友もゲットし、美味しいうどんも食べられ、
とっても楽しい1日だったのでした。
役員さん、ありがとうございました。


ちなみに、うちの保育園の役員さんは基本的にパパがなることになってるんだけど、
そういうとこって少ないと思う。
パパさん同士で飲み会しながら打ち合わせしたりするので、結構楽しいらしく、
一度役員をしたパパさんは、何年も連続で(子供が卒園するまで)役員をするらしい。
企画力もあって、決断力もある。
これってすごく良い伝統だなーと今回の行事を見てもしみじみ思うのでした。



 

 
Img_cf375443f8335e67d20c35d2c1f9b626
今日は薪ストーブで
Img_d1d711be767391dbcfb69af0058e22a1
ピザつくり。


我が家を建てた建設会社のモデルハウスで毎年恒例の薪ストーブでのピザつくり。
毎年すんごく楽しみにしてる♪

今日は、家の打ち合わせをしていた時にいっつもひーこの相手をしてくれていたお姉さんも一緒。
「初めて会った時はまだ2歳だったのにぃー。こんなに大きくなって、プリンセスだわー。」って、
ひーこ愛がとまらない。


 
Img_717f5c55bd3ea27c4722a17dca2c33eb
生地を伸ばして
Img_db765a12966ec325e500c865508aeaf5
お姉さんに教えてもらいながら
Img_4087361d276b5a4783f01c26c9630610
トッピング。
Img_4a2b570bbb0688eb12b1a3dd3a669996
薪ストーブに入れたら
Img_6b198f5a5e2aa40850363a629db952e5
え?もう?ってくらい早くに焼き上がり!
Img_08016eaced80c12f3f2997d6f051fb28
美味しかったー。


久しぶりにモデルハウスに行って設計士さんとお話とかして、家を建てていた頃の事を思い出した。
あまりにも頑張りすぎて家を建てた後は燃え尽き症候群になってたけど。

家を建ててすぐは旅行とか全く行きたくなかったけど、今は普通に行きたくなってるし、
燃え尽き症候群から抜け出したんだな。きっと。



 
備忘録

ひーこが「私、いっぱいやりたいことがあるの!」と昨日教えてくれたこと。

(どちらかというと自分発のもの)
モデル
パンやさん
ペットショップの人
発明家
お手伝い
お洋服を作る人
冒険家
実験

(どちらかというと、親がしこんだもの)
劇団四季で演技する人
バレエ(踊る方)
公文
絵画教室
モノポリー
刺繍


現在、ピアノ、スイミング、Z会をしているので、
これ以上習い事はさせる気はないが、なかなか前向きなのはいいなと思う。
キッザニアに連れて行けば話は早いと思うけど、なかなか連れてはいけないので、
なんとか自分の家でできることを探す。

モデルになりたいというなら、まずは自分の洋服全てを着こなすことを考えなさい!
と二人で翌日のコーディネートをすることに。

パンやさんは、友人が名古屋で個人のパン教室を開いているので、
夏休みに遊びにいきがてら体験してみてもいいかなー。
(個人的にパン作りは性に合わない私・・・)

ペットショップは、アンとチャトのお世話(ご飯、お水、トイレのお世話)をすることに。
生き物の世話なので責任を持ってやってもらいます。
これは「お手伝い」の項目も兼ねて。

お洋服を作るのはまだちょっと難しいので、今やっている刺繍(裁縫)をマスターしたら編み物を教えてもいいかも。

そして、バレエはスイミングで泳げるようになったら習わせてあげると約束し、
とりあえず毎晩二人で柔軟体操をすることにしました。
劇団四季にいる人は、小さい頃からピアノやバレエをやってるらしいよ。

絵画教室は月に一度地区の公民館で教えているので、そこに4月から申込してみることに。
(結構な倍率らしいけど・・・)

ひーこが本当にやりたい習い事は?と聞いてみると
「冒険することと、実験がやりたい!」とのこと。
なので、ボーイスカウトの入隊を検討することにして、後はよく単発でやっている科学実験の子供用セミナーを捜すことにしました。

実験ってわかってるの?と聞いてみると、保育園でスライムを作ったり、
シャボン玉の液を作ったりしたことあるとのこと。
なるほど。


私もどちらかというと何でもやりたい派なので、そういうところが似てるのかも。
ひーこと二人でいっぱい楽しみたい!