こねこねブログ
Text Size :  A A A
|  ブログ  |  掲示板  |  mail  |
Img_6651301c4720ffab94d29c5a16c09dd66a4d6b2b
運動会♪


ひーちゃん初の運動会!
昨日の夜までひどい雨で「明日大丈夫かなぁ・・・」と心配したものの、
保護者全員の願いが届いてか当日はすごく良いお天気。


 
Img_984afdab15689b17b0ad7540180bb9cec9f66803
ひーちゃんはミッキーになって
Img_d257b2a7440d125264f023c06d9c657b04d1cf9d
一応ご機嫌☆


当日保育園に連れて行ったらまた「ママー(涙)」って泣き出したので、
もしや競技が始まっても泣いてたらどうしよう・・・と思ったものの、
いつもと違う雰囲気に固まってはいたけれど泣くことはなかった。

ひーちゃんが出る競技は1つで親子競技。
なのでここからさきの写真はパパが撮ってくれたビデオの映像から・・・


テンテケテンテン♪・・・といつもの音楽がなりだしたらパレードの始まり☆


 
Img_bbdb61c63f2cf9705c4faf7f995ed2ce87de7481
小さなミッキー達はそれぞれの車に乗って
Img_30dcf9abde6884ea738b6749b118c8ac3331513e
パレードに出発します(ひーちゃんはプーさんの蜂蜜の壷だった♡)。
Img_9929285a7c4ab904f9fd2869f17595468201af1c
途中のポールをグルッと1周して、
Img_d0e3e371a812b8773ad5873a7d2ce797790c2f99
ラインまできたら
Img_fb0987e6fc71df9afaa32e68fc2117473ab92d0b
ママと手をつないでゴールを目指し
Img_ca034e245a02632c9989895f634012cdce73f0b6
シンデレラ城でプレゼントを貰います♪


こんな可愛い競技を考えてくれた先生達ってスバラシイ!!
ひーちゃんもいっぱい練習したみたいで、競技説明の時から一人車に乗り込みやる気満々だったし。

ひーちゃんのクラスはこの競技に出た後はそのまま解散だったので

 
Img_c80b8b1170df018606c4d26dd7b6807c1be83d1a
Aちゃんと久しぶりの再会を喜び
Img_b9a9e12ee2f051491f41c2b02e9186009c787981
ミッキーのまま歩いてお家へ帰りました
Img_ab4a599cd42fb7a57eba6ec700b8482742d1b97f
楽しい1日だったね☆


本当は最後の全員参加のダンスまで居たかったんだけど、
ひーちゃんが「もうかえる」と言い出したので途中で帰っちゃいました。

あ、でもAちゃんのヨチヨチ競争(未就園児も出られるのだ!)も見たよ!


子供の運動会って本当にドキドキするなー。
大きな組の子供達が走ってる姿を見て感動してちょっとウルッときたり、
親子騎馬戦で親が必死になってる姿に「何年後かには出るんかな~」と思ったり。

ひーちゃんが泣かずに競技に参加できたことがなにより嬉しいアタシだったのでした。
よく頑張りました!




 
Img_401b53d32ab2f07366dd4a23f2f5076e3ee2bc32
運動会の後はスキー場へ
夫が「去年コスモスがいっぱい咲いてたんだよ~」と連れていってくれた。

でも、

 
Img_9833df9d7d42833b94d2ec4290caf3423fdea771
あれ?今年はまだ早かった?
Img_5e3fa20396fdeeca1e1d457a4c9ed090a65e29d0
う~ん。ちょっと寂しいコスモス畑でした。
Img_06a20012e280a249c26822ac87391c37e8b27725
でもこの人には
Img_325eb4a69234885b5c96f2ec37eddf62503b10dc
コスモスとか関係ないみたいで
Img_994be1f6b1b1e1d515d61ec4ad52727d5bf06d61
まぁ~よく
Img_eceb65c852338ae67d10cd9d7c267b978a52dcca
遊んでました。

夕方あたりに行ったので結構寒いし人も少なくて「熊でるんじゃない?」って怖いし。
次回はもっと早い時間に行きたいな。



そして夜は

 
Img_c3303c38b34662ac055d9352637e054dfcaef8a6
宴。といってもこの写真は残り物だけど。

東京から従姉妹(Mちゃん)夫婦と伯父夫婦がきてくれたので親戚で集まっての宴会でした。
いつもペラペラ喋るひーちゃんも、こういう時はほとんど喋らない。

翌日の今日、我が家に顔をだしてくれたMちゃんが帰ってしまってから
「Mちゃんきたねー。Mちゃんかえっちゃったねー。」と。
できたら本人の前で呼んであげてほしいんだけどなぁ。


とまぁこんな具合で土曜日にイベントがいっぱいありすぎたので、
日曜日の今日は1週間の食材のお買い物に行って、家事を細々して終わってしまった。
すごく寒い日だったので暖かいお風呂に入りたくて、お夕飯の支度をしてから3人で温泉に入りにいったのが
なんだかとーっても気持ちよくて、明日からのお仕事がんばろーって思ったのでした。

ちなみにひーちゃんは温泉でものすごく大人しかった!
2歳になったら楽になるもんなんだなーと実感しました。




 




 
Img_c86d044e726489bfa36d3b68531829aa9c099c91
運動会でもらったプレゼント                                                                                 マグネットの絵本ですが・・・
Img_a9ba69d89e301bf709bc1a00dfd1ef38af42e7d4
この人にとってはパズルらしい・・・。
今日はアタシの2年3ヵ月ぶりの出勤。

駐車場に停めた時から「お久しぶりでーす。今日からですね~!」と、いろんな人から再会のご挨拶をいただいた。
久しぶりの職場でドキドキしてて昨日もよく眠れなかったくらいなんだけれど、
出勤すれば出勤したで、なんとなく普通の日常。

本日の仕事は最初から何かできるわけでもなく、課長と勤務について話したり、
副課長から仕事の概略の説明を受けたり。
まだまだ新人対応です。

同じ課のメンバーはとっても良い人達ばかりで、子供がいて早く帰るアタシに気を使ってくれる。
早くお仕事に慣れて戦力にならなきゃね。




そして朝はやっぱりバタバタしそうだー。
朝の5時では間に合わないということがわかったので、4時半に起きて6時までにお弁当とお夕飯の用意。
6時半まで身支度して、6時半にひーちゃんと夫を起こして6時50分にはひーちゃんにご飯を食べさせる。
7時20分までひーちゃんの食事につきあって、その後はひーちゃんの身支度。
7時40分に夫が出社するのでそれと一緒にひーちゃんを実家にあずける。

今日はやっぱり実家にあずけた時点でひーちゃん泣いちゃってたなぁ。
でも亀ばあに聞いたところ、バスに乗る時も帰りにバスから降りてくる時も全く泣かなかったらしい。
ひーちゃんに「車とバスとどっちが好き?」と聞くと「バチュ!」とのこと。
そりゃー良かった。(ちょっと寂しいけど)


あ、あと、自分の朝ごはんが6時の時点ですでに食べ終わっているので、
職場で午前中めちゃくちゃお腹が空いたー(汗)。
明日からオヤツ持っていかなきゃ・・・。




 
Img_6ad9cdb2e3866e3ef29fe8acdf50f199e30a710d
「もうねんねよー。おめめちゅぶってー。」
Img_643ca582c65a051a833e529da9db84efb183b6bb
と一生懸命アンパンマンを寝かしつけるのだがどうしても寝てくれないので
Img_49b6cacb848bc5784e1d6de0808fae507bfdb478
抱っこで寝かしつける事にしたようです。
Img_ade3a59e22918557fb90cd67a031f06f2b4f32e3
「ゆ~りかご~のう~たを~♪」


・・・と、子守唄を唄いながらアンパンマンを寝かしつける姿がとーっても可愛いです♡

バス通園2日目の今日は朝から「バチュきらいなのぉ~!ママのくるまでいく~!!(号泣)」と大泣き。
あれ?昨日の「バチュすき!」はいつもの強がりだったの??

でも帰ってくる時は全く泣いてないらしいので、
やっぱり実家にあずける時にママにバイバイしなきゃいけないのが理解できないんだろうな~。

ママも後ろ髪引かれる思いで・・・と思っていたけど、
実際は「げげっ、もうこんな時間!?遅刻しちゃう!!じゃ、ひーちゃん頑張ってね!」
とポイッと実家に置き去りにしちゃう。

このママのあんまりな対応が悪いのかしら・・・。




 
Img_9d9f0834524877f892a20796977a077f25a1f523
オバケ(とおまけのイチゴ)。


毎晩、お風呂上りに手にオバケを書いてもらうのがブームらしい。
小さく書くと余白(?)に「かぼちゃかいて」「バナナかいて」「にんじんかいて」・・・と続くので
大きく書くのがポイント☆

 
Img_c22f46bcfb26f0aa41aae9f4ee7898c87c0f912e
「ジブンデ!」お洋服を脱ぐのがマイブーム
Img_5b67afe83b3f51c5af9ab80500984fc731fda52f
うぐぐぐぐ・・・
Img_18cc01e42d6076ec79c3bd410e8db6828dd6720a
な、なかなかむじゅかちいわ。


つづく。




 
Img_3be06eace1fb3e8c0c2d1df8414808b1c141360b
まだまだ頑張るひーちゃん。
Img_543b1f474cf44e3d25cf82d26ebc4687ecd7acdf
お?
Img_d81bfc90678a798660b3f40be91c2b593c743485
もうちょい!
Img_43d9ff57c26032734e5000e00f9b63468829d47e
おぉぉ~!
Img_44da49b776f67396c802c5bcf960f89487d294d1
惜しい!


職場復帰して最初の1週間が終わった~。
今月はとりあえず時短で15時15分に帰らせてもらっているので、1日が本当にアッと言う間に終わってしまい、
最初の1週間は長いだろうなーと思っていたのに1週間もアッと言う間に過ぎてしまった。

週末は連休だし何しよっかな~と考えながら職場で帰り支度をしているアタシのところに保育園から電話が。

「ひーちゃんお熱がでたのでバスに乗れませーん。お迎えにきてくださーい。」



実はこの1週間鼻水がジュルジュルだったひーちゃん。
昨日の夜から変な咳もでてきたなーとは思ってたんだけどとうとうきたか。

保育園でもお部屋のお友達の殆どが鼻水ジュルジュルで順番にお熱が出てるらしい。
こりゃぁ3連休もおうちでのんびりしてないといけないな。
それでも平日の間お熱がでずに頑張って保育園行ってくれたひーちゃんに感謝。

3連休はおうちで大人しくしてよーね。




 
Img_48aae18521215e6f482d6fd499f8d7eb0e2c6df3
連休初日は
Img_ef01423cdd09356796813e19f1b27a38cf0eb33f
木場潟公園へ。


ひーちゃんのお熱は相変らず微熱。
鼻も出てるし変な咳もしてるからお家でのんびりしてようと思ったのに、
ひーちゃん本人は元気いっぱい。

外は良いお天気で家の中にいるよりも暖かかったので思い切ってお外へ行っちゃいました。


 
Img_8394193155bad2b67394f2eff14f33822a056af7
お外でランチと言えば勿論コンビニ弁当な我が家。
Img_1dbc3186813a4c2da84c7a76f36a75c6fb93d34d
「あたちのすきなのはこれ!」とケチャップのみを舐めるひーちゃん。
Img_d2dff2287efeea19f944c276edc83b6ec516d483
まぁ食欲あるし大丈夫でしょう。


ご飯を食べた後はひーちゃんをお昼寝させるためにベビーカーに乗せてお散歩。
ベビーカーに乗ってるのがおかしなくらい大きなお姉ちゃんになったけど、
本人はまだまだベビーカー大好きなのだ。


 
Img_4b4684519d8f91d9e8cf23b152ef182be72ddeea
そして散歩している間、夫とこの1週間の近況報告。


仕事を始めて毎日あんなことがあったこんなことがあったって話したいのに、
平日はひーちゃんの今日の様子をほんのちょっと話すくらいが限度で、
仕事であったことなんて全く話す時間がない。

朝は勿論そんな時間はないし、夜は夫が帰ってくる時間にはアタシはひーちゃんと一緒に寝ているし。

普段そんなに話してるつもりもなかったんだけど、こうしてみるとなんだかんだと話してたんだなー。
意識して話をする時間をつくらないと全く話をしない夫婦になりそうだ(汗)。



そして夜はひーちゃんが1週間言い続けていた「おそとのおふろ」へ。
先週末温泉に入りに行って露天風呂を気に入ってしまったひーちゃん。
平日に「週末になったらまた入りに行こうね」と言ってたので、週末になった途端「きょう、そとのおふろいく!」と。
週末の意味がわかっているのか???

37.7度のお熱だったので迷ったけど、元気いっぱいだし泣いて行きたがるしで結局連れて行った。
先週は「うさみ温泉 (Click!) 」だったので今週は「せせらぎの郷 (Click!) 」へ。
来週は「西圓寺 (Click!) 」へ行こうかな。


寒くなってきたので温泉気持ちよいです♪
ひーちゃんの熱もお風呂に入って汗をかいたからかひいてきました。




 
Img_fccacf5598ea43e3ea0a721d584fc3299633b60b
連休中日はフリマへ参加!

動物達の里親探しのボランティア仲間でのフリマ参加がこの日にあったので
ひーちゃんを夫にたくしてアタシは1人でお出かけ。

ひーちゃん大丈夫かなぁ・・・と心配してたら


 
Img_e59cae1fa0be164afd2365953bad961438ef364e
ひーちゃん登場!
Img_a8a5145ed50a175ddf660fde6426fff10b6261f9
夫の目当ては「MROラジオまつり」だ。

そう。このフリマは「MROラジオまつりinつるぎ (Click!) 」の一環なので、
ラジオ大好きな夫はひーちゃんを連れて見にきてくれたのでした。

 
Img_88c011b371f3a5c563546314176f06a054be5533
結局2日連続で
Img_faa5232377b608978f64a6fd160037c5dfd2e58a
お外で遊ぶことになったひーちゃん。
Img_0beb8a18ac62bef2458d2e37a99ea4db65265989
これで週明けにお熱があったら先生に叱られちゃうよね(汗)。

丸一日ラジオまつりじゃひーちゃんがもたないので、近くの鶴来駅から電車に乗せてくれたりと夫は大活躍。
1人でひーちゃんを連れて1日外へ遊びに行ってくれるだけで凄いなーって思うのに
さらにビデオ撮影もきちんとしてきてくれる。
すごいよ!

 
Img_ba6c0c99611dda3a5f257a8e2806f148a2383891
「みらいちゃん」を見つけて
Img_bdc95f48a953168f587cf2f5e3c6db25edad46f7
「あ、あのサインしてください!」ってぐらいの勢いで食いつくひーちゃん。
Img_4a7687e877343ffa3724252e811396eb4f39f875
おてて繋いで良いお顔。

やけに食いついてるなぁ~と思っていたら、なんどドキンちゃんと間違えていたことが判明(笑)。
そういや目が似てるかな?
この日のラジオまつりの主役は井上あずみさん(トトロやジブリの主題歌で有名)。
ひーちゃん喜ぶだろうなぁ~って思っていたのに、トトロの歌が始まる頃には寝ちゃってたそうだ。残念!



この日のフリマは冬物がかなり売れてなんと2万円を越す売り上げ!
ナーコさん(洋服担当)頑張りました!

丸一日外でフリマ参加だったのでフラフラになって帰ったんだけど、
家に帰るともっとフラフラになっている人が約1名・・・。

夫よ、お疲れさまでした。
(ひーちゃんは元気いっぱい!夫が撮ってくれたビデオのトトロの曲で踊りまくってました。)




 
Img_7969c2c735b512bd9643279da20591eef9741a37
そして連休の最終日。


「パパとママとさんにんでおててつないでおかいものいく」と言うので、近所のスーパーまでお出かけ。
でも家を出てすぐに「ママ抱っこ!」ってなって

 
Img_ff95233cc35b6b8d2e89245065710dedc912734f
とうとう座りだした。
Img_a1f91456cb976b894bd01281c31ca67b9afdba6f
仕方がないのでパパにベビーカーを取ってきてもらって乗せるも
Img_f563768d74b904b685ddb8455de36f1cb347c09a
「ママがおすの~(大泣)」とパパにベビーカーを押すことを許さない。
Img_c1795c884e7c27a2820d3d9ed6bc71aba2b28752
いったいどーしたんでしょうね?と思っていたら


その後すぐに寝ちゃいました寝グズだったんだねー。


 
Img_994991f3eb74962a94315b4a97c7ab11ef4dde51
というわけで、帰ってきてから玄関でそのまま寝させられるひーちゃん。

寝ててもアンパンマンの歯磨き粉(メロン味)は離しませんでした。




 
Img_2194dd92b02d64865135b3ac3bc518fb202a2ca6
こ、これは・・・
Img_5cb6ebd67b1eee2975108b4080f48774e39edee3
ひーちゃんがこれを目当てに「ほんやさんにいくー!」と言う                                       「音の出る絵本」じゃないですか!!


今月のアタシの勤務は育児休暇の時間休をとらせてもらって15時15分までの予定。
とはいえ、いざ仕事を始めると15時15分では何も出来ない事も多く、結局定時の17時15分まで仕事する日も。

それを見越してひーちゃんは保育園のバスで実家まで送ってもらって、
そこからアタシが帰るまでは亀ばあが見ていてくれる。

昨日から3日間亀ばあに予定があってひーちゃんを見ていられず、
でもアタシも定時まで仕事しなくちゃいけなくて、ひーちゃんを見ていられるのは亀じいのみ・・・。

というわけで亀ばあが用意してくれたのが、ひーちゃんが前々から大好きだった音のでる絵本 (Click!) 
おかげで亀じいとでも上手にお留守番できてるようです。



 



Img_16942c1433cce06cd1590b283ab87f6328c3d651
ひーちゃん良かったね。


亀ばあありがとう!(亀じいもね。)




 
Img_b8b9866a7691fa83c4abff13e14ad0de532f5450
去年と来ている洋服は変わらないけど                                                   ちょっぴりお姉さんになった感じがするね。
Img_cf8b4dae6a93b582b7b94325ca4e6eba73072095
昨年同時期のひーちゃん。


去年から比べたら身長が10センチ以上伸びてるもんね。
お姉ちゃんになって当たり前か。

お姉ちゃんになるとともに、なかなか扱いづらくなってきているひーちゃん。
昨日の朝は「はみがきぜったいにしないー!」「ほいくえんいかないー!」ってブチ切れて
そりゃもう散々であった。

おかげでこっちも「いい加減にしなさーい!(怒)」と怒鳴りまくってさらにひーちゃんを泣かせて
ギャーギャー泣きわめいているのを無理やり抱っこして実家で亀ばあにパス!

・・・さすがに職場に向かう車の中では猛反省したアタシ。
昨日は朝ごはんを食べ始めた時間が遅くて時間に余裕がなかったんだよね・・・。
ママが仕事に行くからって、それを理由に焦って怒っていいはずがないのにね。


というわけで今朝は朝ごはんも6時50分に食べさせ始めて
歯磨き&着替えの時間も余裕をもって20分間。
おかげでニコニコのひーちゃんは実家で「おはよーございまーす!」と元気に言えたのだった。

やっぱり朝は余裕がないといかんね。



 
Img_0aac6860e3e70bbd0d11b413c3bed673de1a5eb2
ひーちゃんのキメポーズ!





 
Img_69a83f6996678cf406d625ac606885ea47c53596
久しぶりの給与明細


初任給より嬉しかったかも!




 
Img_64abef40f563d7f56c53be37372120450b631ab2
本日のおやつタイム


土曜日は家事をする日。
仕事を始めたらやっぱり掃除機は週末しかかけられない。
今は秋だからいいけど、春~夏にかけてニャンズの毛が抜ける季節は大丈夫かな?
ルンバ (Click!) の購入も考えたけど、家がルンバ仕様じゃないし、
現実的なのはこれかな?→ (Click!) 

とにかく土曜日は全ての部屋の掃除機をかけて、洗濯機をまわし、トイレ掃除をする。
お天気が良かったら床を拭きたいところだけど今日は雨が降ってるからやめておく。

2階の寝室は育休中はアタシが掃除してたんだけど、アタシが復職してからは夫の担当(もともとそうだった)。
でも変わりに掃除してくれたらコンビニスイーツを買ってあげるというので、
コンビニスイーツに引かれてアタシが掃除。

労働の対価として本日のおやつタイムがあるのであった。



ただ・・・
夫が300円までと言うので欲張って290円の大きめなスイーツを買ったらあんまり美味しくなかった・・・。
やっぱり230円のカボチャプリンにしておけばよかったー。
よし、来週はそうしよう。
(この調子で掃除する代わりにコンビニスイーツを食べまくろうという算段)




 
Img_3102e90a0a609b208999f7a342dcd2978438babe
本日のランチは
Img_754179fbe45930459e55763ad88970b4c13429ea
簡単ホットドッグ。


お外に持って言って食べようかと思っていたけど、
ちょっと寒かったのと、アタシも夫もひーちゃんからもらった風邪で体調が悪いのでお家で食べることに。

ウインナーを焼いてキュウリとトマトを切って温めたパンにいれるだけの簡単ホットドッグ。
休日のランチにはいいよね。
でもこんな簡単ホットドッグ2個じゃぁお腹が膨らまないアタシと夫なのだけど。


今Pascoの秋のキャンペーンのこれが欲しくて超熟ばっかり買ってます。

               ↓


 
Img_000c505e17f1958be57676d2212bd4b9a0b0cd47


普段パン食じゃない我が家なので、なかなか点数が集まらないんだけどねー。



 
Img_1468ed0fc58f5093245f591e319e440d4395663a
ひーちゃんはパンが好きみたい
Img_d95ce7b5d568c0e92cebb68481a40dcd4ce8d878
変な食べ方してたけど
Img_bbbde9f9a74c7becdbf5a1b9e7c058300dda9c59
1つペロッと食べてました。


・・・・・・ひーちゃん前髪切りすぎました(ゴメン!)。




 
Img_5fa77b73379cc98a3ceaddd6a96a51b8e3da582c
久しぶりに裏の土手を散歩
Img_eca1bf30f26314a9174816df890e527f657becc5
まだお花はいっぱい咲いていたけれど                                                                          空気の色がもう枯れてるなぁ。

週末は家の中にいるとひーちゃんがなかなか寝ないので、寝かしつけるためにひーちゃんをベビーカーに乗せてお散歩。
なにせひーちゃんから風邪をもらってしまったアタシと夫なので、
いつまでも遊び続けるひーちゃんになかなか付いていけず・・・。
なんとか寝ておくれー!


 
Img_0e04c82b1ebec32dc9b7d405f38cbe9075a36727
そして親の思惑通りに寝てしまうひーちゃん。
Img_a892ac004b82bcb02b526e07b22b9ecf43d79b52
そして今週もまた玄関で寝かされるのであった。

だってベビーカーから降ろすと起きちゃうんだもん~。
本当はひーちゃんと一緒にお昼寝しちゃいたいんだけどね。

喉をやられてアタシは声が変わってしまいました。
来週には治ってくれるといいんだけどなー。





 
Img_9e9e1359c192fbee6932b7233739af2ef792fb1e
まさかの要精密検査
職場復帰の前にというか、2人目の子供を妊娠する前に受けておかないと!と思って
8月9月にかけて受けていたガン検診。

その結果が次々と届き、最後に届いた乳がん検診で「要精密検査」との結果が届いた。

読んでくれている人が心配するといけないので結果を先に言うと
精密検査の結果、半年毎に検査をする経過観察は付いてるんですが、
今現在ガン細胞があるとかの心配な状態ではなかったです。(よかったー!)

というわけで以下は今回の経緯とアタシの妄想癖のお話。




35歳、36歳と乳がん検診を受けた時には異常なしで、
その後妊娠、出産、授乳と続いたので今回の検診は3年ぶり。

3年あいているとはいえ、前回の2回は全く異常はなかったし、
今回も触診ではその場で「異常なし」と言われていたので、今回届いた「要精密検査」との文字にはかなり動揺した。

検査結果には広範囲に「石灰化」が見られるとの事で「カテゴリ3」とある。
「カテゴリ3」ってなんだ?と調べると「良性、しかし悪性を否定できない」とのこと。

さらに「石灰化」って何だ?と思って調べるといろんなパターンがあるらしく、
早期の乳がんが「石灰化」という形で発見されることもあれば、
母乳の残りが「石灰化」となってマンモグラフィにうつることもあるらしい。

それなら期間的にみても母乳の残りって可能性が高いよね?ねね??と思う反面、
ひとつひっかかる事もある。

実はアタシはもう11年前になるが、骨の中に腫瘍ができる病気になり、
一度手術で骨を切って腫瘍を取り出す手術を受けている。
その時は結果的に腫瘍を検査してみたら良性だったので良かったのだけれど、
良性とわかるまでに「他のところに転移している形跡はないか」とかいろいろと検査し
手術の後も定期的に検査に通っていた。(現在はもう通ってはいない)

11年前のその時は腫瘍がかなりの大きさだったこともあり、
言葉では表せないような不安に押しつぶされそうな毎日だった。
ただ、今思うとその時は結婚だってしてないし勿論子供もいない。
たとえアタシがいなくなっても悲しむ人はいるかもしれないけど困る人はいない。

でも今は違う・・・・・・ひーちゃんがいる。



土曜日に検診の結果が来たので、病院に予約の電話を入れることもできず、
とにかく悶々とする週末であった。

ひーちゃんの笑顔を見ては胸が苦しくなり、絶対に絶対にアタシにはガンなんかないんだ!と自分に言い聞かす。
かと思えば、いつも「ママ!ママ!!」ってママの顔を見るとは甘えて必死な顔で走ってくるひーちゃんを見て
「今ひーちゃんにママがもしいなくなってしまったら・・・」と考えてしまって涙ぐむ。

いつかは必ずくる「死」というものを想像し、
「ダメだ!やっぱりひーちゃんが花嫁になるまでは・・・いや、ひーちゃんの子供を見るまでは死ねない!!」と思う。

とにかく11年ぶりに味わう・・・いや11年前よりももっと酷い思いを味わった週末であった。


そして週があけた月曜日に仕事を休み精密検査を受けに行ってきた。

病院で検査を待つ間も複雑な思いが続く。
入院している患者さんを見て「あの人乳がんなのかな・・・」と思ったすぐ後に
「もしかしてアタシだってそうかもしれないんだ・・・」と愕然としたり。

マンモグラフィと超音波で診断した結果「今すぐ心配な感じではないですね」と
先生に言われた時のあの安堵といえば、もう泣きそうなくらいだった。
やっぱり母乳の残ったのが石灰化になってる可能性が高いとのこと。

ただ、今うつっている「石灰化」がガンの初期症状という可能性も勿論捨てきれないので
これから半年毎に検査をして経過観察しましょうとのこと。
もし半年後に「石灰化」が増えるということになるとこれまた心配な事になるのだけれど、
乳がんがとても進行の遅いガンだという性質上、これから半年毎に検査をして、
わかった時点で処置すればとても早期に発見できたことになるそうだ。

もし半年が経過する前に2人目の子供を妊娠したとしても、
超音波診断ができるし、授乳中でもマンモグラフィ撮れますよとのこと。


今回の一件では自分の妄想癖を改めて確認して、そして乳がんについて改めて真剣に考えるようになった。
少なくともこれから数年はアタシは半年単位で検査を受けにいくだろうし、その後も確実に毎年検査は欠かさないと思う。
やっぱりそれだけ怖い思い(妄想だけど)だった。

20代30代の若年層での乳がん検診はリスクが高い(「過剰診断」により多くの人が乳がん患者という
レッテルを貼られてしまう)との指摘もあるみたいで、確かに今のアタシみたいなのが「乳がん」と診断されてしまったら
まさに「過剰診断」になるんだろうなぁと思う。
「乳がん」と診断されなくても、やはり体の中に爆弾を抱えているような気分にはなったのは確かで
それが20代の若い頃とかだったら不安ばかり増すという不利益の方が確かに多いと思う。

でもアタシももう3ヶ月後には40代。
40代からは検診を受けるリスクよりも受けないリスク(乳がんになるリスク)の方が高いという。
きちんと乳がん検診を受けようと心に誓い、乳がんについてもっと知識をつけようと思った一件だったのでした。
(そして週末以降、ひーちゃんをべろべろに可愛がっているアタシなのでした。)




 




Img_3aacd75dd1c5174122dd753c415a496904b27337
2歳2ヶ月になりました
Img_fb73f4bd31ab63fb46fcee04a2fdac37f7a1dfb9
お箸で食べたいお年頃(でもエジソンの箸は使えない)
Img_5d96a552e4e25f143309f003972c646f14880bfc
お皿を持ってかっこむように・・・・・・。
2歳2ヶ月の記録

・身長 80.3㎝  体重10.2kg 

・靴のサイズ 裸足で13.5センチ(保育園には靴下は履いていかないので)。
       靴下履いて13.5センチはギリギリ。

・歯は上が8本、下も8本。

・ボキャブラリーが増えた。
 朝お布団の中でパパが抱っこしようとした時に
 「やめて。だっこないの。パパきらいなの。パパすきじゃないの-!」と、否定の言葉をここまで言えるように。
 っていうか、そのパパ嫌いをなんとかしてほしい。

・ちなみにパパ嫌いは朝起きた時が一番酷い。
 夫曰く「朝起きた時はパパを忘れてるんだよー」とのこと。
 いや、どちらかというと寝ぼけてて本音がでたね・・・と思っているアタシ。

・あまり子供らいい言い間違い(スパゲッティーのことをスパゲッキュとか)がない。
 唯一、卵の事を「たがも」と言うのが可愛らしくてわざと直さない。

・悪いことをして怒られた後、「ごめんなさい」が言えるようになってきた。
 アタシが怒っている顔をしている間は固まってしまって「もうしない?」って聞いても「する」って答えるけど、
 ふとアタシが笑顔になって「もうしないよね?」って聞くと嬉しそうに「ごめんなさい。もうしない。」って言う。
 これは謝っているというよりもママの笑顔が見たいのかも。
 でも謝ったことについてはもうしなくなるので反省はしてるのかな?

・井上あずみさんが唄っているビデオを見て「さんぽ」「となりのトトロ」「崖の上のポニョ」の歌をよく歌う。
 必ず玩具のアイスクリームをマイク代わりに持って歌う。

・保育園で覚えてくるような行動が増えた。
 ・タオルを上手にたたむ。
 ・トイレブーム再来(お尻を上手に後ろから拭くので保育園で教えてもらったのかと思ったら、
  保育園ではトイレには行ってないみたいでお友達がしているのを見て覚えたらしい)
 ・洋服を脱げるようになった。(オムツも自分で脱ぐ)

・お人形を子守唄を唄って抱っこで寝かしつける。

・「ジブンデ!」と「習慣化」のこだわりがすごい。
 ・玄関に入る時は「ジブンデ」必ずピンポン鳴らしてから入る。
 ・階段を上る時は電気を「ジブンデ」つけて、上ったら「ジブンデ」消す。
 ・寝る時には必ず「赤ちゃんのおふとん」がないとダメ。
 ・手を洗う時は「ジブンデ」水を出して「ジブンデ」水をとめる。(スイッチを押すガス温水器)
 ・食後には必ずお風呂に入る(習慣化してしまったため「今日は入らなくていいよー」と思っても許されない)

・寝る時はこれまでの「抱っこ(お腹に腕をまわす)」に加えて「ごっつんこ(ママとおでこをくっつける」をして寝る。

・ママが仕事に行き始めてから一緒に遊ぶ時間がやっぱり少なくなってしまったら、
 パズルを「むずかしいの」と言ってしたがらない。
 「はらぺこあおむし」のパズルもちょっと忘れてるっぽい。

・仕上げ磨きを「いたいからいや!」と言う。
 どう頑張ってもしないので、1~10を数えるうちに来なかったら無理やり押さえつけて仕上げ磨きをしていたら、
 数を数えるのを怖がるようになってしまい、お風呂場で湯船の中で数を数えるのを泣いて嫌がる。

・週末や少し先の未来の予定を楽しみにするようになってきた。

・ケチャップとマヨネーズが大好きで、ケチャップ効果でハンバーグを食べてくれるようになった!

・「こんや こんにゃく」効果でこんにゃくが大好物。

・エビフライはシッポのみ食べる。
 (パパはシッポ食べない派なので共存できているのか?ちなみにアタシは全部食べる派。)

・カキ氷を「アイスクリーム」だと思い込んでいるので、普通のアイスクリームは嫌がって食べない。

・10月からバス通園。朝実家にあずける時は「ママー」と泣き顔になるけど、
 ママが仕事に行ってしまったらケロッとしてバスに乗るらしい。
 ちなみに「ママはどこに行ってるの?」と聞くと「そーじちゅー」と答えるとのこと。




 
Img_00b348161517d4fbfa0d7d1d9004c3930e8e9f77
これは食事の後20分もヤクルトの容器を手放さずに                                                            ストローをガジガジ齧っているので「ヤクルト離さないと数を数えるよ!」と                                                         「いぃ~ち、にぃ~い。」と言ったのが怖くて泣いたとこ。


泣くと相変わらず「なみだポロリンでたー」と言うのが可愛い♡




 
Img_1d1324dd5430b33a69ddbacf744f219714bac5bd
昨日(10月22日)は「空の日」


そして小松空港では開港50周年を記念して「空港みらいフェスタ」 (Click!) が開催されていた。

アタシはそーんなに興味があるわけではなかったのだけれど、夫はやけに気になる様子。
土曜日の朝は家事をがこんもり溜まっているから、夫とひーちゃんと二人でお出かけしてもらった。


そんな夫の目的は


 
Img_4b2acda130b821dfbcf12c1406d7edcb5f7409df
モヒカンジェット
Img_8319a47941463daff7a00c0610d9af84d7f4f447
この方も喜んでいらっしゃる模様。

(以下、モヒカンジェットの説明)

1969年5月の1番塗装機以降、1989年3月の最終機の運航に至るまで約20年間、日本の空を就航しました。「ANA モヒカンジェット」は、垂直尾翼には、レオナルド・ダ・ヴィンチのヘリコプターの図案をモチーフにしたANAの社章も塗装されていました。
 「ANA モヒカンジェット」の就航期間は、日本経済の高度経済成長期であり、大阪万国博覧会(1970年開催)、時代の象徴でもあった宮崎、鹿児島への新婚旅行など、航空機でのご旅行が一般的となった時代でもありました。また、純民間航空会社として創業したANAの事業拡大期の象徴でもありました。


・・・ふ~ん。そうなんだぁ・・・。(あまり感動のないアタシ)


小松空港には他にも


 
Img_45915c90797f3498fc3bcc36f62ef3c19bdba028
こんな
Img_701cf5b261fb7a1de45ebb60ec93126aa6781d29
木製のコックピットの玩具があったって。
Img_6ed6b33c44590ea48e6d2c186aeb4d86fa22f86d
アタシはこっちの方が感動するわ!

他の場所ではいろいろとイベントはあったらしいのだけれど、
小松空港ではモヒカンジェットとこの木製コックピットのみだったのかな?

それだけでもまぁかなり楽しめたのかも・・・と思いきや、
なんとこの後二人で


 
Img_2414101136aa4d5980949e2422f949261fb42767
気球に乗りに行ったんだって!!


ひーちゃん、初気球。


ず、ず、ず、ずるーい!
気球に乗りに行くならアタシも行ったのにぃ~!!!!!

と、かなり悔しい思いをしたアタシだったのでした。

夫曰く「でも空港の近くだったからそんなに高くあがらなかったよー」とのこと。
それでもいいから乗りたかったー!
(大学時代に友人と北海道に旅行に行った時、ツアーに「気球に乗る」ってオプションがあったのにもかかわらず、
あまりにも早い時間(朝5時とかだったのかな?)だったために、
旅行疲れも出ていたアタシは「寝る!」と言って気球に乗らなかったのであった・・・。
あーあ、また乗りそびれたかぁ~。)




 
Img_84165d773f510019ba20b5ed5e870b2583914181
お手製マイバッグには
Img_5a1de65675bdddd8d9efa64580e03d71f3ca8df0
どんぐりがいっぱい♡


ある日保育園のお帳面に「今日は園外保育で使うマイバッグを皆で作りました」とあったので、
マイバッグを作った??いったいどんなマイバッグだ?とめちゃくちゃ気になっていたのだけれど、
先週園外保育に行った日にマイバッグにどんぐりいっぱい拾って帰ってきてくれました。

園外保育では同じ組の子達が皆でバスにのって木場潟公園に行ってどんぐり拾いをしたとか。
ひーちゃんも嬉しそうに「せんせいとばすにのった。どんぐりひろった!」と報告してくれた。


 
Img_298e42bdf56d04cff25c1831300f63419a5b23d0
嬉しそうにその日はずーっとマイバッグを首から下げていたひーちゃん。
Img_7034d02740c49b9e95c7946c5d7e4c11216a538a
亀ばあがくれた柿も
Img_6d4de44bb03c50a42cb6f84810b245ea246ea7d6
えぇ~っと、ここだな。
Img_5e128abfa01e81d8c27ad260c0954eb4cba864c8
と、マイバッグ大活躍。


保育園って楽しそうだなーって思ったのでした。





お・ま・け


 
Img_1f86614779a0e4b758a67024ebae72a9528864f2
庭の柿が
Img_8fcd7c6a89a66784c505e7f8262ddd697e5a5024
今年は大豊作!


近所のおばちゃんも狙ってるらしい(笑)。




 
Img_2e06cf5c11a9ec14980bcb64c109b509b3135eb3
まさかまさかの
Img_6c0188fb7b29a761e63ee541165dbd23ef9e2111
水ぼうそう!

・・・の疑い!


昨日保育園のお帳面に「手足にポツポツと発疹があります。
明日の朝増えているようならお医者さんに行ってください。」とのお言葉。

よーく見ると確かに手と足とお腹に赤くて小さな小さな発疹が。
そういや先週あたりに隣のクラスで水疱瘡が出たって言ってた!
ということは水疱瘡?ひーちゃん9月のはじめに予防接種受けてるのに!?

翌朝の今朝になって発疹の数は増えてはないみたいだったけど
やっぱり心配になって今日は仕事を休んで小児科へ(今月3日目の休暇・・・)。
先生の見立てでは「予防接種しててもうつる子はうつるんだよねー。でもまだ水泡にはなってないなー。
うーん。7割方水ぼうそうだね。保育園は今週はお休みだね。」

・・・とのことで7割方水疱瘡との微妙な診断が下りました。

7割方とはいえ診断が下ったからには保育園はいけず。
今週1週間はひーちゃんお休みで、実家にあずけることに。
(実家が隣で本当に良かった!!)
ちょうど今日の夜妹が実家にきていたので、明日、明後日は妹にひーちゃんをみてもらえることにもなったし。
(グッドタイミング!)


ちなみに私が水ぼうそうになった記録がなくて、姉に聞いても亀ばあに聞いても「さぁ~?」としか返ってこない。
小児科の先生に聞いてみたところ
「感染から3日以内にワクチン打つと症状が軽くなるって言うけど、感染する時期は水疱が出始める前だから
それから数えるともう3日過ぎてるし、今日ワクチン打ってもきっと関係ないわ。
殆どの人が子供の頃になってる病気だからかからないと思うけどねー。
症状がでてくるとしたら2週間後だから、そのあたりに注意してもらって症状がでたらすぐに病院(皮膚科)に行ってね。」
とのこと・・・。

アタシと夫は10月最初にひーちゃんからもらった風邪がまだ完治してないんですけど・・・。

これが噂の「集団生活したら病気になるよ~」ってやつか。
集団生活して2ヶ月はほとんど病気にならなかったのにー。
アタシの職場復帰にあわせて病気にならなくてもいいじゃーん(涙)。





 
Img_2e2bfa4397e15974c6bab7d7d21b504a477cdad0
新しいブランコの遊び方
Img_bc04f9f8ea50ff5f95623a1239df8421065cc2b5
何故か必ずぐるっと回り込んで
Img_de09ea49ab01e22523fc7afa27abe4665a7774e8
よいしょっと
Img_b8687cc0081dfeb861f0c027af933bc2450df9b1
ぶーらんこー♪


ひーちゃんはまぁとにかく元気いっぱいです。
今日は実家でアタシの妹にずっと遊んでもらってご機嫌。

妹がお出かけしたくてひーちゃんに「お出かけしてきていい?」って聞くと
ひーちゃんが「いちじかんだけ」と答えた!ってビックリしてた。

それを聞いてアタシもビックリ。
誰かがそんな言い方してたのを聞いたんかな??



発疹も特に水をもつ様子もなく変化なし。
もともと水ぼうそうは自然に治る病気だし、予防接種していたひーちゃんはこれ以上は酷くならなさそう。

ということはですね~。
週末に予定している友達との温泉1泊にアタシ行ってきていいんかな~?
もともとひーちゃんを夫にお任せして行く予定だったんだけど・・・。
うーん。悩むなぁ~。




 
Img_b293b02d739ff5949815a248684668a602b9bf49
週末を前にして先週末の記録。


先週末は夫の実家へご飯を食べにいってきた。
月に一度は必ず行ってる。
友達は「旦那の実家に月1で行くなんて偉いね~」って言ってくれるけど、
ひーちゃんは遊んでもらえるし、お夕飯は豪華にいっぱい食べられるし、アタシはなーんにもしなくていいし(?)、
月2ぐらいで行きたいくらいだ。
(でもきっとお義母さんが「疲れるから嫌だ」と言うだろうから言わないけどさー。)


 
Img_cc2d7b53a743cc465c924ed3a0c484ac88c9c208
お義父さんはひーちゃんと本当に上手に遊んでくれる。
Img_ec2e76cfac54c521404e229e5218292f215ced0c
「ほれ!じいちゃんの手たたいたら卵がでてきた!」
Img_007d786c317bd83a358475ed70bcead575be9099
これは「え?じいちゃんひーちゃんのたがも(玩具の卵)たべちゃった・・・」の顔
Img_2b2bd0bf6774e1355ab429bfdfd549132728ce93
これは「あれれっ!じいちゃんがたべたたがもがおててからでてきた!」の顔。
Img_e1964a42828400e9ec88b71b989860ea7d68e07b
これは「じいちゃんって、まほうつかいなのね・・・」の顔。


ひーちゃんがとにかく楽しそうでした。

ちなみに夫とアタシは先週末の時点では風邪でダウンしていて、
夫の実家だというのにお夕飯を食べた後は夫婦二人して寝込んでたのでした。
嫁としてどーなのか?




 
Img_84bad63ed8262c9c27fda72869ece27155a59900
すっかり紅葉している職場の中庭

職場復帰してようやく1ヶ月近くが経った。
同じ部屋の人たちは毎日日付が変わるぐらいまで仕事してるらしいのだけれど、
流石にそんな勤務ができるわけもなく・・・。

部屋の人達がとても気を使ってくれるのに甘えさせてもらって時短で15時15分までの勤務。
それでも月の半分くらいは結局定時まで仕事していたので、来月は16時15分までの勤務の予定。
まだまだ仕事の内容も理解してないし、今月は体調も悪かったのでなかなか本調子ではなく。
早く自分が納得できるように働けたらいいなぁ。

予想外だったのは、働き始めたら痩せるんじゃないかと思っていたけど、
実際はほぼ1日中座ってるし、お腹が鳴ると嫌だからと朝・昼の食べる量が増えたし、
お客さんが多い職場でけっこうお土産のお菓子もいただくし・・・で確実に体重は増えてしまった!
これは何とかせねば・・・。

毎日の生活は・・・朝の4時半起きに関しては特に問題なし。
朝早く起きているおかげで余裕をもって職場に行けている。運転の感も取り戻してきたかな。
帰ってきたらひーちゃんとご飯食べて、お風呂入って、ちょっと遊んで、そして寝る。
テレビをつけないので、世の中がどうなってるのか全くわからず。

掃除は週末にまとめてするけど、洗濯だけは週の中でしなきゃいけないのでそれがちょっと大変。
家の中だと乾かないので、24時間換気で冬でも1日中暖かい実家に干しにいく。

夫は毎日の食器を洗うのと、お米を研ぐのと、週末のアイロンがけ(自分のシャツ)を担当。
育児に関しては、平日は帰りが遅いのとひーちゃんが「ママ!」をご指名するので殆ど担当なし。
その分休日はいろんなところに連れて行ってくれる。

今月は二人ともひーちゃんの風邪をもらってしまったので、
助け合うどころか「いかに自分が酷いか」を言い合うばかり。
来月あたりからはもっと思いやりの心を持って行きたいものだ・・・。


と、こんな感じで1ヶ月頑張った自分にご褒美を!

明日はママはお友達と一緒に温泉に行くんだ~。ひゃっほ~い!
ひーちゃんが週初めに水疱瘡になったり夫が相変わらず体調が悪いので迷ったけど、
ひーちゃんの水疱瘡は酷くなることなく終わってしまったし、お友達との温泉ももう何年越しの約束だし。
それにすぐ近くの温泉だから15時に家を出て、翌日のお昼頃には帰ってくるし。
(ダイエットは帰ってきてからということで)

ひーちゃん、パパと一緒にお留守番よろしくね♪



 
Img_d75ca293011d6b78e8caef1abb7bcf967444021c
ひーこはしまじろうの体験DVDで毎日踊りまくっています。
Img_bc883bfb3fa404a9528b2eab8b47f61eef28b64c
サンタさんになったり                                                        (袋をかついでる真似らしい)
Img_4a0cf35abd8387e1e31b8d89c6ec9ebb3cc8fdfb
これは「ありさん」
Img_573ba9c6e3f3722949d0d5d7a7ec2882c97a7320
闘牛にしか見えないけどね。


ひーちゃんはサンタさんに「あいすくりーむ」をお願いするらしい。
いいね。いいね。きっと「あいすくりーむ」持ってきてくれるよ。

「サンタさんにどんなアイスをお願いするの?」と聞いたら、にこやかに「ドーナツ!」って・・・。
うーん。一気に難しい注文になったね・・・。

ドーナツのアイス添えとかでいいの?かな??





 
Img_75c3805bb56196e9d969ac10c40ceb27649c794f
白銀屋

週末は無事に温泉に行ってきました!
女3人、子供なしの温泉。すっごくすっっっごく楽しかった~♪

一緒にいったRちゃんSちゃんとは10年前にも一緒に温泉旅に行っていて、
その時に「40になったら3人でフランスへ旅行に行こう!」と約束していた。
40ってそれだけ余裕のある年齢だと思ってたんだよなぁ。
アタシ達は全くわかってなかったよね・・・(笑)。

現実には近所の温泉が精一杯だったけど、温泉旅行の約束もここ数年行こう行こうといいながらなかなか行けず、
今回ようやく行くことができました!

お宿は白銀屋 (Click!) 
3人で決めた宿だけど、実はここは星野リゾートが運営しているお宿。
今年だけで星野リゾートに宿泊するのは3軒目のアタシ(6月のリゾナーレ (Click!) 、8月のタラサ志摩 (Click!) )。
今までのお宿もなかなかの満足度だっただけに白銀屋にも期待はかかる!


 
Img_813e60f2c8f0032fa18483be54da7d48f2982a5b
のれんをくぐって、雰囲気の良さに期待が高まるアタシ達。
Img_b54e84f915b9f6917167a07bdd61485448333499
チェックイン後に「お抹茶とお菓子でおもてなし」があるというので、ラウンジでいただくのかと思ったら、
Img_ce2bd125c0b76474198682680850f1004b77f1be
なんとお庭の中にある茶室でいただくのであった。

この時点で度肝をぬかれたアタシ達。
茶室でお茶て!?

でも目の前でお手前してくれるんじゃなくて、部屋の奥からお抹茶とお菓子が出てきた。
ここまで演出してくれるなら目の前でお手前してほしかったな(笑)。

そしてその後はお部屋に案内してもらったのだけれど、案内してくれる係りの人やすれ違う宿のスタッフが
そろいもそろって向井理みたいな癒し系というか可愛い系の若い男子。
これはアラフォーのアタシ達を慮った演出か?と3人でひとしきり盛り上がる。

お部屋は

 
Img_2fef061ad1d41840654d63cacb2f4c7dc64a533c
3人では広すぎるお部屋に
Img_f7e422806681ca2fa1950ed2eec0a47d58f2e5eb
ここは何に使うの?ってお部屋付き。
Img_ab9dced19e73caf5d4819e00a6ba2a8a1ef81164
山代温泉の源泉パックが置いてありました。

早速お風呂に入りにいって、RちゃんSちゃんはそのままエステへ。
アタシもエステしたかったけど、一度にできる人数が2人までということで今回はやめておいた。
その分お風呂をゆったりと堪能してました。


お風呂からあがってのんびりした後はお待ちかねのお夕食。


 



Img_dc0d2a30eb8708c9c3156bed84bba91fb6e5dabf
左から先付、八寸、椀物
Img_b3d0c053eaa1f2b22c4fcc3eabdac91e915b11e9
御造り、揚物、蓋物
Img_07fa56ebcf6da74cd229a79ff3754a3e3ffb8d94
焼き物、台の物、酢の物
Img_02791bd26d2e7d14a594f7306dd50c7c0ce538b4
食事、甘味
Img_ad1aa064c91ceea2fbc7502f8636150633be8cfe
そしてこれはRちゃんSちゃんの日本酒利き酒セット

もうどれもこれも美味しくて、そしてRちゃんSちゃんとの会話がとーっても楽しく、
笑い転げながら美味しいものをいただいて、久しぶりに大人な楽しい時間を過ごしました。

ちなみにこの日はお客さんもいっぱいで子供連れはなし。
若いご夫婦で妊婦さんが何人かいたなぁ。
出産したら良い旅館なんてなかなかお泊りできないから今のお泊りしてるのかな?とか思ったり。


お夕飯食べて一休みしてからまたお風呂へ。その間ずっと喋りっぱなし。
お風呂からあがって源泉パックをしながら喋って、おいしいほうじ茶を飲みながらまたお喋りして、
さてさて夜も深夜1時になったからもうそろそろ寝ようかとお布団に入って部屋の電気をけしてからまた喋って。 
結局3時まで喋ってました☆
10年前に3人で温泉に行った時も確か朝の4時とか5時とかまで喋ってたんだよねー。
そこまで話しても話がつきないってのが凄い。

3人の子供の話は勿論、一番もりあがったのは旦那トーク。
それこそお腹がよじれるくらい笑って盛り上がってた。
こんなに笑って過ごした時間も久しぶりじゃないかと思うくらい。
笑って笑って笑い転げてようやく眠りについたのでした。


つづく。


 
Img_c61ac090b4e1ae48d2087bd7108312f044d80c20
素晴しい朝食!


翌朝は6時半起き。
昨夜3時まで起きていたので、逆にグッスリ眠れて朝はスッキリ起きることができた。
朝ごはん前に温泉に入り、昨夜あんなに食べたのに3人とも「お腹すいたー!」って待ちきれない朝ごはん。

旅館の朝ごはんはご飯のお供で塩辛いものが多いのが定番だけれども、
白銀屋の朝ごはんはやっぱり上品な味付けでおいしかった。

朝ごはんの後はまずは館内をのんびりと見てみる。


  
Img_53609359590f7c28fed27ee7cdb07b690d4c2b3e
これは山下清の絵。こんな落書きみたいなのが飾ってもらえるなんて山下清はやっぱり凄いよ。
Img_17a45e55b3993d5daf3355e59f3b2f09bc8a8205
お土産処には九谷焼作家になった高校の同級生の作品が。                                                   彼女の作品は最近いろんな所で目にする。頑張ってるなぁ。


その後お部屋で一息ついた後は、チェックインが12時だということもあって山代温泉の温泉街を散策することに。



 
Img_55dccea2abbe4327eb0be772215e3fc08ea70948
はづちを楽堂では
Img_a4fb600dbc4d7b73b65162906e8faefe24766b27
かわいい雑貨を楽しみ
Img_28b155ba453de5aca0949b93a736fa060c1f180f
山代温泉のシンボル「やたがらす」に導かれ、
Img_45aa67304fe8b4697779b2cc4d07b43a8320457d
ケーキ屋さんでまたお喋り☆
Img_ba0b2f675fc2ad5b42f14fd2171e64869b0be417
白銀屋は山代温泉の総湯の目の前だったので、散策にもちょうどいい場所だったのでした。


お土産に山代温泉の名物の「れんの羊羹 (Click!) 」や温泉卵を買い込んで
荷物が重くなった頃にはもうチェックアウトの時間。

最後の最後まで3人で喋りまくっていた旅だったのでした。

女3人の旅っていいなぁ~。
フランス旅行は50の目標にして、とりあえず毎年1回は温泉旅行に行きたいね!ってことになったし。
そんなこと言いつつきっとなかなか実現しなくて、次の温泉はいったいいつになるやら?


白銀屋はアタシが持っていたイメージ(昔からの古い旅館のイメージ)とは違って、
雰囲気も良くサービスも洗練された大人の女性が好むタイプの旅館だった。
大きな旅館が苦手なアタシ的にはかなりツボ。お値段もそんなに高くなかったし。

星野リゾート (Click!) が運営する前からそうなのか、星野リゾートが運営してからがそうなのかは不明。
でも星野リゾートの他の施設もやっぱり期待できそうだなーと思ったのでした。
いつかは「星のや 軽井沢 (Click!) 」にお泊りしてみたいなー。
高すぎて無理だけどね。




 
Img_b8c47582acb18ba283ed4f1aff093a21e92df00f
フロントにあった可愛い「ネコ」と「獅子柚子」
Img_147b9f7d3b20f28c8c9269d9859e0f32ae725fd2
日帰りできる距離なのでなおさら贅沢気分を味わったのでした。