こねこねブログ
Text Size :  A A A
|  ブログ  |  掲示板  |  mail  |
Img_b570f683fd7d6faed5791f5c93b721d8
信州旅行


なんだかもうかなり前のような気がするけれど、先週行った信州旅行。
1日目は志賀高原に行って宿に行くぐらいかな?と思っていたら、
夫が「目玉企画」として用意してくれたのが「長野電鉄のロマンスカー乗車」。

もちろん夫の趣味なんだけど、私も嫌いではないのでちょっと嬉しい。

ロマンスカー乗車ということで、勿論先頭の座席を狙う夫。
おかげで、乗車する50分前には到着。
それでも先に1名はいたから、やっぱりロマンスカーってすごいね。

夫はそのまま順番をつくことにして、アタシとひーこは


 
Img_88d5b08c5b4288b1d21c86eb8b68ecb7
いい湯だねー。
Img_ad4c1ff1ce124fca176c3b92ae9e7aef
と、足湯とアイスを満喫。
Img_ab2f0e093e07c63eb051da4caa3f5fe6
そして夫のおかげで、無事に先頭に乗れました。


電車の先頭座席なんて乗ったことなくて、走り始めたときはアトラクション気分♪
湯田中駅から2駅乗ってまた帰ってくるだけだったんだけど、
線路の両側にはリンゴとか巨峰とか果物の木がいっぱいあって、すっごく楽しかった。

ただ、ひーこが電車がそんなに好きではないので、途中で飽きてたのだけが残念。
飽きる前は「運転手さんはどこにいるの??」と鋭い(?)質問をしたりしてました。
最近のひーこが聞いてくる質問は「おぉ、なるほどね」ってものが多い。
4歳って思っていたよりも口達者。

ロマンスカーを堪能した後は、今度は夫も交えてもう一度足湯を堪能。
コンビニで調達したお昼ご飯を食べてから志賀高原へ。
志賀高原って広すぎてどこに行けばいいのやら?って感じだったのですが、
私が「湿原の平均台みたいなとこ歩きたい!」という要望から


 
Img_e0ff79a453d046579c30f5c872c78c30
田の原湿原へ。
Img_21b6a4addd596ae7ab952a80202f893c
なんか歩き方が似てる二人。
Img_3f723e0e85e166a6e458539c2e75c561
良いお天気で良かったね。


旅行といえば、まだまだ子供受けするテーマパークとかは行かずに、
大人の好きなとこに子供を連れて行くスタイルの我が家。
となると、ひーこの寝グズとの戦いがかなり大変なんだけど、
この日は丁度タイミングがよく、愚図りもせずに歩いてくれました。

田の原湿原に行くまでの道が結構足場が悪くて、こんなのを「ママオンブ!」とか言われたら
きっと来れなかったよ(汗)。


田の原湿原はすっかり秋めいていて、ひーこと「秋の色だね~」としみじみ。
観光客でごった返しているような場所でもなく、かといってポツンポツンと人もいて、
ちょうど良い感じでした。

実はその後、湯釜 (Click!) に行こうとしたのだけれど、
その時はひーこが寝グズで「絶対に歩かない!!」って宣言したものだから諦めました・・・。
15分ほど山を登っていかなきゃいけないみたいだったし、それでひーこを背負うなんてちょっと無理(汗)。

結局その日はそのままお宿へ入りました。


 
Img_27269a5453a8203323fdc033bc6e9165
この日のお宿は万座亭
Img_547fc7a7dd925bb226e13d7e8bed279b
歩いてちょっとのところに湯畑あり
Img_ece40237bdf9bf2c00aa6f1a6339ca95
ひーこはウサギに手を舐めてもらってご機嫌。


ウサギはお隣のお宿で飼ってたんだけどね。


万座亭はココ何年か「行きたいね~。行きたいね~。」って夫と言っていたお宿。
なにしろ
Img_96285616853338bee911e5acaaa176fd
このオフロに
Img_a1b234732087a3056803038a7be91d41
入りたくて!(写真はお宿のHPから)
Img_0905fb1473151cc4ed6c3300b7349560
ちなみにお部屋はこんな感じ。


お宿はもっともっと古いのを想像してたんだけど、新しくリフォームしたみたいで綺麗だった。
お料理はもうちょっと頑張ってほしいかな。

そしてお風呂は、もっともっと堪能したかったんだけど、
この日はちょうどひーこと同じ学年の子達が何故かいっぱいいて、
ひーこがお友達に反応して「一緒にあそぼ!」みたいになるもんだから、
こちらもそのお母さん達とばっかり喋ってて、お風呂を堪能という感じではなかった。

でも、ひーこのおかげでこうやって旅先で全く知らない人ともお喋りできるのはすごく楽しい。
ひーこが仲良くなった双子のMちゃんズの話は、帰ってきて1週間がたった今でも
「Mちゃん、今何してるかな~」って言うくらい。

どこでもお友達が作れるっていう旅の楽しみもひーこはわかっているらしい。
小さな子供うけするような旅じゃないのは重々わかっているのだけれど、
日常と違うということだけでひーこは満足らしいしね。
「あーあ、温泉いきたいなぁー」って日ごろから言う4歳児なんてそうはいないよ(笑)。



そんなこんなで、1日目は終了。
今回は1泊2日でそんなに行ったとこも多くないので、
次の旅行記で終わりそうです。

Img_37130506d50db52bbfd577589be3dd4a
2日目は「ルオムの森」で
Img_77dbb6169e7e9d8ea2c5ece8e035071d
遊んで、そして
Img_2a4e8245181857a5e10a72ce95d2f6db
まったりしてきました。


2日目は宿から近かった「ルオムの森 (Click!) 」へ。

ルオムの森は「スウィートグラスアドベンチャー (Click!) 」っていうアスレチックみたいなのがあるのだけれど、
小学生以上からなので、ひーこは未就学児が遊べるどんぐりコースへ。

このスウィートグラスアドベンチャーが人気なのか、開園間近に到着したのに、
もうかなりの人が遊んでました。
ひーこが小学生になったら家族皆で絶対にやってみたい!!


 
Img_0e1c8295d5f2339d081a519e530dad93
ひーこはツリーハウスに
Img_64fb3c67d96930cf410133e2cb8acf4a
登ってみたり
Img_cb28639347adc32374141151b77486de
どんぐりコースで


 
Img_a6dc7eff38f2f17c9075b5907bc55493
遊んでみたり。
Img_c72d9fdf036b2afa89faf0aa6f5f290a
ちょっと必死(笑)。
Img_90cdb638fbfc6f2fa3a74bd0f4517965
森のポストを空けてみたり

Img_6fcaaf2985fe5b62eed24e535a69e426
どんぐりをいっぱい拾ってみたり。
Img_1813378cd738a054c2f9495f24d261f6
どんぐりコースはそんなに大きくはないけれど、
Img_3d827ed1ee08028bf46d448c9f49a2e9
森の中で遊ぶことを堪能してました。
Img_fff61ec849e883e1c17901111678283d
やっぱり体を動かすところはハズレがないね。
Img_0540a42d51174c98e31bc9dd4c5e8bcb
ママもこういう森の感じが大好き。
Img_e7c550923e7b4ce7570bbb4fa051a1de
えへへ~、また来ようね~。


ってな感じでそんなに広くないどんぐりコースを遊んでました。
その後は同じ敷地内の「ルオム・カフェ」へ。

写真の枚数が限られているので、
ルオム・カフェ以降は明日にします。



 
Img_3a104eb51c954a9d5c0a085855b09681
ルオムカフェではのんびりハンモック体験。
Img_91cfd1eec3025fa1202bedd01ba52b06
もれなく寝たフリ。


ルオムの森の「ルオム・カフェ (Click!) 

ハンモックがあちこちにおいてあって、夫がすっごく気に入ってずーっとココにいた。
新しい家に、ブランコを設置するか、ハンモックを設置するかで迷っていたのだけれど、
夫はハンモック欲しくなったんじゃないかなー。

しかし!私はやっぱりハンモックでも酔うということが判明・・・。
ブランコでいいかな・・・(汗)。


夫がハンモックに揺られている間、ママとひーこは北欧雑貨のお店をチェックしたり
またルオムの森で遊んできたり。
北欧雑貨のお店では、ひーこが「これ、絶対買わなきゃ!」って言い張って大変。
普段物に囲まれて暮らしているので、特に欲しい物があるわけではないんだけれど、
どうも「物を買ってもらう」事が嬉しいらしい。
それでも「んじゃ、最後にまた見に来ようね」って言うと「うん、わかった!」って言って
そのまま忘れてしまうあたりがまだまだ4歳児。


ハンモックのほかに楽しかったのが10分300円(ちょっと高い)の、 
Img_6c190317cfe96b2a3c5331e701aa827c
トランポリン♪
Img_7fc5f9137678bc9148a52b26a629465c
一緒に跳ぶと、ひーこがコケちゃうので座らされています。
Img_58e8b3ff07d83df420fe94de7cef4d40
ひーこもすごく気に入って
Img_f7551a654dd8211c1a74b284b9fe9979
そういえばトランポリン初体験だもんね。
Img_09d03aeae30e4d149607a1f3a0d74de6
本当にどこかに跳ばされちゃうかもと思うくらい(笑)。
Img_56ff460d441c4476663fae79c325d9a3
10分なんてアッと言う間でした。


私も夫も「ちょっと本気で跳んでいい?」ってやってみたんだけど、
本気で跳ぶ以前に、どこかに跳ばされちゃいそうで怖い&楽しい!!
トランポリンを習いにいこうかと一瞬考えちゃいました(笑)。

一通り遊んで、さて、次の目的地の軽井沢に移動しようかと思う頃にはもう12時。
ルオム・カフェではBBQを楽しむ人が多く、
それを見たひーこが「BBQ食べたい!お腹すいた!!」と言い出した。

というわけで、


Img_38c961ee4fc685e352a4985a62aa9f95
ランチはBBQ♪
Img_127a0bca61ee26133723031ac95393cb
「熱いから触っちゃダメよ!」って言われて緊張しているひーこ。
Img_f8fd544321c5655e62b766419ea8eaff
BBQのお味はどうですかー?
Img_927f8e40cbc306de8a555c92740316df
グー♪
Img_36f950f9524ee0a8edd9fd8b8525ff15
デリシャスでございますよ♪


ひーこが言ってくれたおかげで美味しいものが食べられたわー。

その後は次の目的地の軽井沢に向かうも、ルオムの森で思いのほか時間を使いすぎたのと、
3連休で軽井沢への道のりが大渋滞だったので、アッサリ軽井沢をあきらめちゃいました。

人混みが嫌いってのもあるし、折角軽井沢なんだし駐車場はどこにする??とか
次の時間は??って追われながら居るのも残念な感じがするし。

本当は軽井沢の石の教会 (Click!) と、軽井沢高原教会 (Click!) 
の日曜礼拝(ゴスペル)と、
ブレストンコート (Click!) のラウンジでケーキを食べる予定でした。

ちなみにこのコースはひーこが1歳の時に軽井沢にきたそのままのコース (Click!) 
次はブレストンコートに宿泊してこのコースを巡ろうと思います。


その後は、工房信州さんのモデルハウスを2つ (Click!) 、http://www.kobo-shinshu.com/model/page09.html巡って、
最後はお蕎麦で締めて帰ってきました。

帰りはいつもながら24時を越えて、運転している夫が大変そうだったし、
ひーこも長い車の移動&寝グズで泣いちゃって大変だった。
もうちょっと余裕のある旅行の方がいいってわかってるんだけど、
ついついギリギリまで居ちゃうもんなんだよね。

次はもうちょっと余裕のある旅を目差します。
あーでも楽しかった!来年もやっぱり軽井沢行きたいな♪



 
Img_843d71ed7a16d89b9524b4be9ad5391d
職場見学(机の上が汚い・・・)

3連休の初日は出勤。
ひーこはばあちゃんに見てもらうつもりが、突然ばあちゃんに予定がはいったため、誰も見る人がいない(汗)。

夫も予定があるため、どうしても1時間くらいひーこを見る人がいない。
仕方なくひーこを職場に連れて行くことに。
「ひーこ、ママのお仕事いく?」って聞いてみたら「行く!行く!!」と二つ返事。

始めてママの職場を外から見て「おっきぃーーーーーい!」「ほいくえん、ちっちゃーーーい!」と感想。
保育園と比べるってとこがすごい。

「ママのお部屋どこ?」「ママのお椅子はどこ?」って部屋に連れていったら大喜び。
夫が迎えにきてくれるまで暫くお絵描き等々しておりました。



10月に入ってかなりの人事異動があり、この2週間はものすっっっごく大変だった(汗)。
最初の1週間が2週間くらいに感じたし、この2週間は1ヶ月くらいに感じた。

私自身もなんか仕事に対しての気持ちが変わりつつあるなーとも感じる今日この頃。
40を過ぎてそういう年頃(?)なんかな。




 
Img_100361d9ccba6331a16469639ec1e21a
秋晴れの1日


3連休は結局1日目、2日目も出勤。
3日目にしてようやく遊びにでかけました。

ひーこは連休初日から夫の実家にお泊り。
2泊もお泊りして、夫の実家ではめちゃくちゃ良い子だったらしい。
ママの顔をみるなりべったりで我侭を言い出したので、よしよし頑張ってたんだねって感じ(笑)。

そんなひーこを連れていってきたのは金沢で開催していた「おしゃれメッセ (Click!) 
21世紀美術館で開催中の「魔法の美術館」にも行きたかったのだけれど、
そこは眠くてグズグズのひーちゃん。

21世紀美術館のプール (Click!) でも見せてご機嫌をとろうかと思ったのに
「こんなの面白くない!」とのこと。

んで、結局


 
Img_97d61e247cb29af034da669fcced0a5a
かき氷でご機嫌をとることに。
Img_5ff06d03c58ea65c461b1f60625d9ffe
これで
Img_aa0926fc35b41009b33500b6a51f7268
30分はもちます(汗)。


魔法の美術館は11月まで会期があるので、また今後。
今日は3連休最終日ですごい人だったからね。
アタシは、そんな中に居られただけでも十分満足したよ。

その後は「おしゃれメッセ」会場のしいのき迎賓館へ。
ここでも何か見れるかなーと思っていたけれど、ウルトラマンのタイマーが切れるかのごとく、
ひーこのご機嫌も悪くなってしまい、

 
Img_d779641ed1aa42de9a2e6e070d02c3f4
堪能したかった「かなざわくらふとマルシェ」は一つもみれず。
Img_059048da1fdbb1ca1aa50604a2c09b88
一つ一つのお店がすごく興味深かったのに。
Img_ee919bc82fa78ab30734acb63cb7ee1a
お店の前を歩くことすらひーこに禁じられたのでした・・・(汗)。


ひーこは「遊ぶとこにいく!」の一点張り。
芝生が広がっているから公園っぽいんだけど、遊具はないからねぇ。

おしゃれメッセも子供が遊べるようなとこ作ってくれればいいのにー
なんて無茶な事を言っていたら、あったあったありました!
見えてきたのは体験コーナー。
ひーこにも何かできるのあるかな?と思ってみてみると、なんとも可愛らしいキャンドルを作るコーナーが。

 
Img_4255a1c7f329b9532d195149eb9acbc9
カップケーキのキャンドルを作るんだって。
Img_16710fd2f5e83eb8b738d53e9f870e5d
ひーこ(と私)の乙女心をくすぐる可愛いキャンドル。
Img_c3806b2d9c22dc0ac4a03f649decf048
作る内容ものせていくだけだったので、簡単に出来上がりました。


このキャンドルでひーこのご機嫌は復活!
普段なら絶対に「疲れたー。歩けなーい。」って言うのに、このキャンドルを手にした後は
すっごく良い子でずっと歩いてくれた。
色合いといい形といい、さすがおしゃれメッセ!(あんまり関係ない?)

なんだか私もすっごく満足して、この日はこれで帰ってきちゃいました。
4歳児を連れてのこういうお出かけは雰囲気を味わうので十分。
おしゃれメッセを一緒に楽しめるのはもうちょっと大きくならないとね。


んで、家に帰ってからは

 
Img_0b4ba9593b8d8b74a511f4c7a1dd9f11
早速作ったキャンドルでお風呂に入ったのでした。
Img_8ef1704570a26df7fb3a95f8c73e309a
火が怖くて近寄れないひーこ(笑)。


キャンドルの灯りだけで入るお風呂は初めてだったけど、旅館の露天風呂にでもいるかのような雰囲気。
ひーこも気に入ったようなので、これからキャンドルの灯りで入るお風呂の回数が増えそう。


街のおでかけは本当に久しぶりで、公園で遊びたいさかりのひーこには申し訳ないけど、
やっぱりこういうのもいいねーって思ったのでした。
次は魔法の美術館に行けるかな?




 

Img_3d15ed69c957732f42c262fc72f10f60
お久しぶりです。
Img_08ebda9ceead20359712fa0266443645
ぼくを忘れちゃいましたか?


3連休の最後に、アンとチャトの様子を見にいってきました。

えぇまぁものの見事に忘れられて、「アンー、チャトー、ママだよーーーーーー。」って声をかけても
一向にでてきやしない。
出てこないだけならまだしも、チャトには「ヴゥーーーーーーーーーーーー」って唸られた・・・(涙)。

アンぐらいわかってくれるかな?とかちょっと期待してたんだけどね。
これは新しいお家がたってもどってきてからも大変そうだなー。
夫だけはもともとチャトにめちゃくちゃ嫌われてたから「俺の事を忘れて、一からやりなおせるかも?」とか
前向きなのか後ろ向きなのかわからない期待をしてたけど。


 
Img_2ab425312c2d97b311620641295b62ae
そんな怯えた目でみなくても・・・(アンは目もあわせてくれない)


チャトは唸るだけで、きちんと触らせてくれました。

しかし、この2匹はとにかく「いらんことしぃ」なので、
あずけて2ヶ月だというのに、部屋の壁紙はやっちゃってるし(えー!?(汗))、
机の引き出しはボロボロだったし。(どうもチャトが引き出しを開けるらしい)

ま、まさか人様のお家の壁紙をやっちゃうとは・・・・・・。
壁紙の張替えは我が家で費用をださせてもらいますので・・・ほんとごめん!!

他に何をしでかすかわかんないんだけど、あと5ヶ月お願いします・・・。
(5ヶ月もあったら本当に何をするかわからない2匹・・・)




 
Img_a72de39c135f34726d61f45a04947a95
バーバパパ弁当


昨日はひーこの遠足でした。
ひーこの通っている保育園では、お弁当を作るのはその遠足の日だけ。

年に一度だから・・・と思って頑張ってつくりました。5時起きです。
しかし、こういうのを毎日作っているお母さんもいるのだね。ほんとすごい・・・。

ひーこが朝起きてきてこのお弁当を見た瞬間

「すてきぃぃぃぃ~~~♡
 まま、お料理上手だわぁぁぁ~~~♡♡♡」

って、わざとらしいくらい大げさに喜んでくれて嬉しいやら可笑しいやら。
5時起きの苦労も報われました。


 
Img_a47f530a25d4ab4869486f0e9ed1533f
リュックサックかついで
Img_3eac158eb0e29e61b858a5eefa814766
やる気マンマン、髪の毛ボサボサのひーこ。


台風の影響があった日だったので、どうなるのかな?と心配していたら、
なんとその日は結局遠足は延期!

ま、また5時起きでお弁当作るんかい!?と思ったら、
延期になった日には午前中に遠足にいって、その日は給食が出るんだって。ホッ。


んで、昨日は園内遠足に切り替えて、年長さんのクラスに遊びにいったり、
保育園中で宝探しをしたりして、最後は遊戯室で全員でお弁当を広げたんだって。
それはそれですっごく楽しかったようだったのでした。

延期になった日には晴れるといいね。



 
Img_643369a31a02b71b4558a0aa8e0aedda
何かたくらんでいる笑顔
Img_b3f90e9ec4f6a31dedf70e4df0d9a0fd
心から笑うとこんな顔

夜、いつものようにお布団の中でひーこをギュ~って抱っこして「大好きだよー♡」と甘い言葉をささやく。
ひーこも負けじと「アタシも大好きよ♡」って言ってくれる。
2人で「大好き♡大好き♡」と言い合って眠る親子。

今日は丸一日ママとひーこがべったりと遊んでいたからか、
「はぁ~、今日はママのおかげで楽しい一日だったわぁ~」と言い出し、
「もう、ママが大好きな気持ちがあふれちゃうよぉ~」とまで言ってくれた。

こういう言い方をする時の顔はめっちゃわざとらしい作り笑顔なんだけど、
それでもママは嬉しいよ。

その後すぐに「『あふれちゃう』ってどんなこと?」って聞いてきたのはご愛嬌。



Img_bc8837d5f17aee75926dd7062d19cddb
そうそう。お家なんですが
Img_53b72cfeb7e459c889a601d5401030af
こんなことして
Img_ae13c9e9c13b7fcd0583fa0b2ec8726a
こんな感じになってます。


基礎が完成してから結構ほったらかし。
今週末がたちまい(建前)なんだけど、台風がくるみたいなので、まだ本当にできるかどうか未定。

だいじょうぶかな~。




 
Img_f189a5eb0c1dde3638f5c70558985e7c
ここ玄関ね♪


基礎ができあがってもやっぱりまだまだ「小さい!」って思う。
これが壁ができたら広いって感じるようになるっていうけど、本当かな~?





 
Img_cd9f56ed40092283f4f994f72dfa4fef
たちまい
Img_6582a45565a4a6438ceb9bd3dc85a7b3
この写真ではよくわからないけど、塩と御酒をまいて、関係者皆でお酒をいただいて開始!
Img_24fb19369b0f7a83f5a4eb8e99fb916a
まずは1階の柱から

秋晴れの中、家のたちまい(建前)が行われました。
朝一番に「ピンポーン」って玄関のベルが鳴り響き、ご近所の方が「今日はおめでとうございます」って
お酒をもってきてくれる。
たちまいってお祝い事なんだなーと実感。

待ち望んだ1日が始まりました。



 
Img_1eeb08f6f2fd0a6bd0e3bf23e534b54f
大工さんはひょいひょいと材木の上を歩き、トーントーンと木を組んでいきます。
Img_cab43027fd49fe19bdae4d4e7b5b0f92
2時間でこんなに進んだ。
Img_fe2af0acf9534a2df6b34d019d3e9309
そして10時のおやつタイム


家を建てるところをじっくり見たのは初めてで、ずーーーーっと見てても見飽きない。
大工さん8人、レッカーの人1人、現場監督さん1人で次々と家の柱が立って、梁が組まれていく。

夫の両親も朝一番から来てくれてたんだけど「ショーを見てるみたい」って大喜び。
私も同感!

基礎だけの時は「こんなに狭くて大丈夫?」って思っていたのに、
2階の屋根の形まで出来上がってくる頃には「こんなに大きい家は分不相応なのでは・・・」と心配になったくらい(笑)。


 

 
Img_2eb4aab0a0c7915eb6b18aa361031263
なんとなく屋根の形ができてきたかな?ってところまで進んで
Img_37c919b3d4f82c7aa8982a923d39bb68
お昼ご飯
Img_31c10c154c955ce5f30e472837ecf644
うなぎ!


たちまいのお昼は、近所のうなぎ屋さんからうな丼をとって、オードブルとサラダとお漬物を用意しました。
お祝い事なので、営業の方も設計の方も皆で一緒に。

営業の方も設計の方と一緒に「ここまできましたねー」と感慨深く家を眺める。
なんたって、打ち合わせ回数が半端なかったもんね。
打ち合わせ回数というか、アタシがだした変更の回数というか・・・(汗)。

午後の仕事が始まって、その間もまた営業の方と設計の方と打ち合わせ。
実はまだキッチンが決まってなくて、あれやこれやとお話させていただきました。
実はこの日の前日には京都まで日帰りでキッチンを見に言っていた夫と私(とひーこ)。
ものすごーくキッチンで悩んで、営業、設計の方には変更変更の繰り返しだったのに、
結局昨日見に行ったキッチンですんなり決まりそう(笑)。
ご、ごめーん!

 

 
Img_1ad71c3945e3fd6275f8bd190f35311b
そうこうしている間に屋根の形ができて
Img_86e34fc095fcfe9d0e26db8f1dd7d842
3時にはまたお茶の時間があって
Img_cfd07be252cf26fa80097a5f2091b302
最終的にはここまで出来上がりました!


ひーこはこの日保育園に行かせていたので、夫の両親が初のお迎え。
お義父さんもお義母さんも家のたちまいに、ひーこのお迎えに喜んでくれた様子。

ひーこは知らない人がいっぱいでちょっとビックリして「ママー」って甘えん坊。
ちょうど泣き出してしまった時に、いつも打ち合わせの時に遊んでくれるお姉さんが来てくれた!

お姉さんは出産を機に会社を辞めてしまうので、今日が最後のご挨拶。
勿論赤ちゃん産まれたら見に行く約束もしてるし、新しいお家ができたら遊びに来てもらうんだけどね。
どちらも待ち遠しい!


 
Img_bfc12b89447c170f3e330d179e385986
ご近所や親戚からいただいたお祝いの御酒
Img_5f2f3a799af02a3c550ccc3eb592a1ce
大工さんには御酒と、赤飯と、ビールとお菓子。
Img_e872b8ddb60f1062dd19596b992cbe2d
その日の一番最後は、神様に鯛(夫の実家が用意)を奉納しておまいりしました。


大工さんのお礼にと用意したのは、実は我が家からはお赤飯のみ。
ビールは夫の両親が用意するって言ってくれたし、お菓子も親戚から大量にいただいたもの。
お祝いでいただいた御酒もすごい数になったので、大工さんに1本ずつ持って帰ってもらいました。

なので、蓋をあけてみればなんかものすごい「やりすぎ感」満載(笑)。
でもお祝い事だしね。良かった良かった。

亀ばあは最初から最後までずーっと働きづめってくらい働いてくれて、亀じいは1日中ニコニコしてた。
夫の両親は「何かわしらに出来ることないんか?」って最後まで聞いてくれてました。
建築会社の方もこの日を迎えるまでものすごい労力だっただろうし、本当に良い人に恵まれました。

夫と私は「施主」と言いながらも、アタフタするばかり。
いろーんな人の助けがあってこの日を迎えられました。
皆さん本当にどうもありがとう。


さ、これからドンドン進んでいく家が楽しみだ!