こねこねブログ
Text Size :  A A A
|  ブログ  |  掲示板  |  mail  |
Img_b8c082b79f1f6eb0596387df6ddfc526
お久しぶりです


3月29日に無事に引渡しを終え、引越し作業も全て終えて、
4月から新居での生活が始まりました。




 
Img_1e6012864ddda40f4a11634b5c2b7d7e
まだまだ
Img_0cb8cf2364bb30f455b8ec47c41d7ef1
借家気分ですが・・・(笑)。


なんていうか、モデルハウスに仮住まいさせてもらってる気分?
落ちつかなーい(笑)。



生活して1週間、蓄熱暖房のブレーカーが落ちていることに気がつかず
「蓄暖ってあんまり暖かくないね」と寒いのを我慢していた我が家。
まだまだ家に慣れるのに時間がかかりそうです。

ちょっとずつ新しいお家の見所を紹介していければ!



 
Img_186d737e84fa771752e94899458021af
ひーこの部屋には
Img_598bda040362bfe8b4584a88b89412c9
鳥が飛んでます♡
Img_d06a9ffbb69b55d5fbcd6cd9cf0feefa
ひーこが頑張って


Img_af72d4bfb0f3aaaaa48734348065c885
貼ってくれました。
Img_524cda70b95f3c7dd7e6ca32b8a84da3
可愛いポーズらしい・・・。
外国の子ども部屋に憧れて、ひーこの部屋は、とにかく可愛らしい部屋にしたかった。

一番最初の計画では壁は可愛らしい壁紙だったのだけれど、
壁紙はやっぱり飽きる!しかも可愛らしい壁紙は小学生になったらもう嫌がるかも!?
という声もあり、結局全て漆喰仕上げ。



でも可愛らしい部屋への憧れが捨てきれず、ウォールステッカーで飾ってみました。

出産祝いにもらったテントと、unicoのMARTHEというカーテン (Click!) も雰囲気をあわせてみたつもりだけど、
どうかな?


 
Img_14fac1a3575a0094b04ad3a61518b02b
照明は前の家で使っていたものを。


ひーこはすっごく気に入ってくれてます。ホッ。
収納も何もない4.5畳の子ども部屋は狭いという意見もあるけれど、
部屋に篭らせたくないので、我が家はこれでいいかな。

小学校に入る時にはベッドと机も用意しようかな?と思っているので、
今からこの狭い部屋をどうやって仕上げようかと妄想中(笑)。
ベッドや机を置いたときに邪魔にならないよう、この部屋だけはカーテンは窓枠内につけました。



我が家はあんまり仕切りがないし、壁も全て漆喰しあげ。
家の中が単調になるのが嫌で、カーテンとか小物でそれぞれのスペースの雰囲気を少しずつ変えたつもり。


1階はニャンズ対策でカーテンはなく(登るから・・・(汗))、
その分2階の窓でカーテンはすごく時間をかけて選んで、めちゃくちゃ楽しかった。
カーテンは全てunicoで。
これも部屋のスペース毎に紹介していければなぁ~と思います。




 
Img_2a93dcfcd887b2d0025cbcd8b8a62795
吹抜け
Img_05b0e8dafa51800a5c557177c838701f
もれなく見上げます。


間取りを決める時に一番こだわったのが「大きな吹抜け」があること。

吹抜けを作るとなると、一番心配なのは冬の寒さ。
暖かい空気は上に流れるので、大きな吹抜けがリビングにあれば1階のリビングは寒いに決まってる。
冬になったら吹抜けを障子で仕切る?とか奇抜なアイデアもでたんだけど、
「2階に冬用のリビングをつくる」という、家にリビング2つというなんとも贅沢な結論になりました。

2階のリビングは、最初の計画ではただの「フリースペース」として6畳くらいだったんだけど、
結果的に12畳に増えて、その分子ども部屋(4.5畳、収納なし)と寝室(8畳、クローゼット込み)は狭い。
我が家は「使用頻度が低い部屋は極力狭く、寛げる場所を極力広く」という考えなので実現できたのかも。
廊下もサンルームも客間もないし、夫の書斎は3畳ないし(汗)。

 
Img_44d7921f77a632ed9a4057da3ef0336b
そういう経緯でできた2階リビング。
Img_d9d952bf2769ef63eba01638b18a8741
2階リビングからの眺め。

春先のこの時期は、1階にある蓄熱暖房の蓄暖率40%で家中暖かい。
でもやっぱり1階より2階が暖かいので、自然と皆2階リビングでくつろいでます。
結構な温度差があるので、夏は1階が涼しいに違いないと確信中。
季節によってリビングを変えるので、使わない時期はそれぞれ洗濯物を干すスペースとして活用。
テレビも季節で移動させる計画(笑)。

2階にいても、1階にいる人と顔を見て普通に話ができるくらいなので、
家族の気配がどこにいても感じられるのは、思っていた以上に良かった。

南側からの採光がとれない土地なので、暗い家になるんじゃないか・・・って思っていたけど、
この吹抜けのおかげでびっくりするくらい明るい。
南側にリビングのある実家よりも明るいくらい。

夜も2階の照明で1階もほんのり明るいし、逆に1階の照明で2階もほんのり明るい。

「開放感」を優先して作った間取りがいろんな良さを運んでくれた感じ。
本当の住み心地は今からだけど、夏冬の暑さ寒さにどれだけ対応できていくのかがこれから楽しみ。
ニャンズのように、自然と家の中で暖かい場所涼しい場所に集まるんだろうなぁ~。
(ニャンズは夫のネコアレルギー対策のために2階は出入り禁止なんだけどね)




 
Img_171a12929d776bc5d7ce9d7ae0d8acae
お花見は
Img_6a3cd0b81e951dbd2d61135226a0dc12
毎年恒例のスシローを持って。


ひーちゃんが産まれてから毎年欠かしていない夜桜見物。
先週の金曜日に行ってきました。


この日はすっごく寒い日だったからか、あまり混んでもなく、
スシローのお寿司というよりは暖かい物が食べたかった・・・。


 
Img_dbe30350e1a53e41c39a800e3556374f
周囲の焼肉?鍋?が羨ましい・・・。
Img_60de647e1f47e11f7ebd03cc3903fce1
あまりの寒さに早々に食べ終えて、公園内をお散歩。


ひーこはめっちゃ寒いのに夜店の「かき氷」を食べたい!と愚図ってた。
流石に無理無理って思って説得したんだけど、
最近ひーこは一度言い出したら頑としてきかない(誰に似たのか?勿論アタシだ。)。

宥めて車まで連れていくのが一苦労でした(汗)。




 
Img_0e54971f06958c99c1966611a5a393af
じいちゃんと日向ぼっこ


週末のある日。
気がついたら亀じいが我が家のウッドデッキで日向ぼっこ。

午前中は日が射して気持ちの良い我が家のウッドデッキ。
コーヒー入れて皆でのんびりしてました。



 
Img_e7bfef72b3fe405a3b29d38363f92844
いくらぽかぽか陽気だと言ってもノースリーブはまだ早いと思うが・・・。
Img_beaf636d3fa2c394b8220f531bcaf792
パパと楽しげなひーこ。


ちなみにひーこはこの日一日中この格好で過ごしてました。
今からこれで、夏になったらどうするつもりなのか??




 

Img_653604d55fc2195cb951ce8e99796bf1
「大きな吹抜け」と共にもう一つこだわったのは、
Img_070a53700835d1978847773c618ff9f1
これ。


これは・・・・・・ニャンズ対策!


キッチンは、留守の時にニャンズが荒らさないように扉をつけました。
(家の中に人がいる時は開けておく予定。)

あと、ニャンズに入られたくない場所(玄関、キッチン、トイレ、お風呂、夫の書斎)には、
両面からかけられる鍵付きの引き戸。
トイレもお風呂も使用しない時は外から鍵をかける。
(トイレは流石に両面から開けられたらダメだろうということで、
中からかける鍵と、外からかける鍵をわざわざ2つ取り付けてある。)

夫のネコアレルギー対策のために、2階をニャンズ出入り禁止にする必要があり、
階段の前にも鍵付き引き戸。

家の中を移動するたびに鍵をかけまくる我が家(笑)。




そしてニャンズといえばトイレ。
前の家では、玄関にニャンズのトイレを設置していたのだけれど、
家から帰ってきた時にニャンズが外に飛び出しそうになるのが怖いので、今回は・・・


 
Img_4cbdffa4bee7e7f4de3d3536b1260b83
人間が使うトイレの
Img_b37f740a2cf808d90ce811a2bba22d0a
ここですよ。
Img_30141e7466d831b05d4d51fd61bab662
ここ!!


というわけで、トイレの収納にニャンズのトイレを入れ込んだ。
ニャンズは壁から出入りの予定(さて、うまくいくもんだか???)。

Img_e335d130889f90926eb22f86cad05eeb
細かなところでは、脱衣場のドアはニャンズ対策で締め切る必要があるけど、                                                                      湿気を逃がしたいので上下に通気のために格子にしたとか。                                                             (その手前にある開き戸の収納はニャンズの餌を収納するために作った)
Img_ec16ea2dbd83bbda6a0448324710e7a0
ニャンズの寝床は蓄暖前にベッドを設置。


ニャンズとの生活を中心に考えなきゃいけなかったので、
ニャンズのご飯を置く場所、トイレの場所、寝る場所等々
かなり厳しい制約がある中での間取りで、設計士さんもかなり苦労してました(汗)。


 
Img_8237a24c392069f631afc24c3e6063e1
そして出来上がったトイレは、ニャンズのトイレを入れる幅が必要なために
Img_8525af779302cfc6bb9d5960a9d6724a
やたらと収納が充実したトイレになってしまった・・・。                                                                                                           一応、ニャンズのトイレの砂とかペットシーツとか収納する予定。
Img_be8a26bb2bd7fb9796c92ffb22c4daaf
いろいろ考えても


結局障子の上に上ってそこから2階に上がるんじゃない?という不安・・・。
ここまで考えて、ある日突然2階にニャンズがいたらビックリするだろうなぁ・・・。


まぁ、そうなったらもう私達の負けということで・・・
素直にニャンズの勝利を祝おうと思います。




 
Img_163191f507e84afd79031bdc416946b3
新築祝いでいただいた鳥のモビール
Img_e14d334366f21cfa0e0b5292cc994b86
梁から下げました。


友人が「新築祝い何がいい?」って言ってくれて、
ずうずうしくもリクエストをした私。

よしおかれいさんの鳥の陶器のモビール。
やっぱり可愛い~♡♡♡


新しい家になってから何故か「鳥」がマイブームな私。
キッチンにも洗面所にも子ども部屋にも鳥がいます。

実はもう1ついただいたものも鳥モチーフ。
壁に飾るものなので、飾ったらアップします。





 
Img_3e5f790495f0056ce3c33bc4c3a4c34a
お客様のためのお昼ご飯を作るひーこ。
Img_31c5755b6af1230e1738682d9b3686d4
いつもの「まねっこホットドッグ」ですよ。


皆すっごく家を誉めてくれて、えへへ。えへへ。って喜んでいた私。
まだ1階リビングのソファがきてないので、皆して床に座ってたから、
次はソファが納品された後にまた来てね。


 
Img_0c5f7265b74ab92dca05815f719fe1b8
キッチンは見所満載。
Img_1668e83ecd2362a8e3da5ea70891e865
まずは勿論キッチン本体。
Img_9a811a52bbe50ef876b2e1b3503ce2e5
ちょっとレトロな感じのキッチンになりました。


キッチンは京都のFILEさん (Click!) の物。
建前の前日に日帰りで行ってきめた一品。

あと、写真に写っているタイルはサンワカンパニーで、床はナチュラルリビング (Click!) 、壁はウォルノットボーダー (Click!) 
ウォールシェルフはIKEAで買ってきました (Click!) 


FILEさんのキッチンはステキの一言。
キッチンを対面にしたいと迷っていたこともあったのだけれど、
こんなステキなキッチンなら見せれる方が良い!と
今の窓に向かってのI型キッチンで満足しています。

IKEAのウォールシェルフは、お鍋とかちょっとした物を洗って置いておくのに必需品!
洗い物は基本的に夜まとめて食器洗浄機でしてるんだけど、
大きなお鍋やコップは茶渋がとれなさそうな気がしてやっぱり手洗いにしてます。


 
Img_a4133263dd0373e01d204237db404ac1
あと、FILEさんのこの直線のシンクがすごくお気に入り。
Img_4099241b21d8a716675275858e21fd76
排水についている蓋は、実はディスポーザーのスイッチ。
Img_1a536357fe595b1c984ef50a8adb92a3
シンクの下。左がディスポーザーで、右がゴミ箱。

このシンクの形も私にとってはすごくポイントが高かった。
ちなみにキッチンの水栓は三栄水栓のEDDIES (Click!) 。施主支給です。
これはねー。ちょっと残念だったかな。
シンクに比べてちょっと大きかった。あと、水圧が高くて気がついたら周囲に水が飛び散りまくり(汗)。
デザインと操作はすごく良いので、あとは慣れかな?

あ、あと、実はシンクにディスポーザーをつけました。
キッチンカラット (Click!) って、全自動ディスポーザー型生ゴミ処理機です。

前の家では普通の生ゴミ処理機を使っていたのだけれど、
処理する時の臭いと、シンクから生ゴミ処理機まで持って行くことの煩わしさと、
置き場所の問題があった。

これは生ゴミがでたら排水溝に全て流すだけ。
生ゴミと水を分離して、水分のみ下水に流すというのも気に入った。
生ゴミは乾燥させて捨てるので、それは前の生ゴミ処理機も同じで気に入っている。

臭いはほぼなし。音も静か。

ただ1つ、排気の問題がちょっと解決してなくて、建設会社さんから施工業者に問い合わせ中。
それが解決すればこんなに良い物はない!
(値段が高いのと、年に1回の点検費用(7,000円)は辛いけど)


 



 
Img_2ce4e10fa2bda747df97f52da342dbdd
あと実はキッチンで気に入っているのが、奥に見える食品庫。
Img_244856a7c8735c5087dac076002f0959
ガラッと引き戸を開けると、新聞や分別ゴミ箱。あと細かな雑貨等々。


分別ゴミ箱はIKEAで。
こういうのを隠す場所がどうしても必要で、無理やり作った収納。
入り口の上には神棚を置いたので、使いづらい収納になったかなぁ~と思っていたけれど、
なかなかどうして、いっぱい物が入って気に入ってます。

収納に使っているのはIKEAで買ってきたファイル類と、前から家にあったカゴ類。
(写真ではあんまり写ってないけど、天井近くまでカゴ類が並んでる)
カゴは大きさとか種類とかまちまちだけど、そこがなんだかお気に入りポイント。


Img_37be8daf36783b34d531dc0ebcf6ac3d
キッチンの家具については



写真の枚数制限があるので、また別の日にアップします。





 
Img_7acfb85e290b1061bcf72d63c3c36a33
キッチンの家具は


まずはダイニングテーブル。
ダイニングテーブルは、間取りも決まっていないうちから購入したこちら (Click!) 

そしてダイニングチェアは、unicoのSIGNE(シグネ) (Click!) 

そして、カップボード (Click!) と、キッチンカウンター (Click!) は、
同じくunicoのHUTTE(ヒュッテ)のシリーズにしました。


キッチン本体とテーブル、椅子、カップボード等は全くシリーズが違うものの寄せ集めだけれども、
すごく統一感があって気に入ってます。


 
Img_3df1e5f2eb98edb1bb3f980354682442
奥に見えるキッチンカウンターには
Img_2069182e5916b0de3b4150a34451b287
10キロのお米が入る米びつが引き出し式で収納。
Img_c1236fad6917f2fb76b44582f637d12d
そして食器の収納力もバツグン!
Img_e562fd6366ca1bfd43aef7e27de2586e
おかげでお祖父ちゃんの杯もディスプレイ風。


キッチンが対面ではないので、シンクと食器棚が離れているので大丈夫かなぁ?と
心配だったのだけれど、すぐそばのキッチンカウンターにかなりの食器が入ったことと、
真ん中に置いたダイニングテーブルが仮置き場になってくれて、
食器洗浄機→ダイニングテーブル→食器棚という流れができて思っていたより片付けは楽。

ダイニングチェアは本当はカップボード等のシリーズで揃えることもできたんだけど (Click!) 
同じシリーズの椅子は重くて・・・。
ひーこも使う椅子なので、軽い方がいいのとクッションで座り心地が良いのと、軽いのとで
今の物になりました。


あと、
Img_58a12d75276ea96a69d6dfbd23b0e2ab
ひーこの保育園プリント等を張っておくマグネットボードに
Img_606fa53ef1044910ef959ebae1308152
シェードとお揃いのルミマルヤで
Img_c42f0f0b71514627d4d389e321337b7c
ちょっとしたファブリックボード風にしてみました。


マグネットボード(IKEAで購入)に両面テープで簡単にちょいちょいっとして出来上がり。
出来たら出来たでプリントを張るのが勿体無い仕上がり(笑)。
ここに鳥のマグネットつけて楽しんでます。


実は家を建てるときに、そーんなに重要視してなかったキッチン。
天板がステンレスぐらいにしかこだわってなかったのに、
気がつけば、あれやこれやとこだわりまくってお気に入りの空間になったのでした。




 
Img_91e5beb280db9b4487cf0a2df4a9d03f
ナチュラル感のあるキッチンになりました。


あ、でも、実は日当たりのみ悪いです。
まぁそこは仕方ないね。




 
Img_d43c96c8807aa686bc9f3ad95d7cd230
1階リビング


いい加減、家の紹介が下手だなぁ~・・・と思っている今日この頃。
ぼんやりした感じで続けていきます(笑)。


さて、1階リビングのテレビ台の上に写真を飾りました。
ずっとずっとひーこの写真を引き伸ばして家に飾りたいと思っていたので、新築して念願叶いました。


写真は


 
Img_b5c42c5e86c73387cd145f08159502fe
これ・・・・・・


夫と「あんなに写真撮ってて「家に飾りたい」って思う写真がコレだったね」と言って笑ってます。
サイズはA1サイズ。

前のカメラの時なので画素数が800万画素しかなくて、大丈夫かなぁ??ってすごく心配しましたが、
特に問題ありませんでした。

額はダカフェフレーム (Click!) 
他にもA4サイズを購入しましたが、お値段があまりにも高いので次は他のフレームを購入する予定(汗)。
しかし、A1サイズまで伸ばすと良い額がないのでこれはこれで大満足なのです。


 
Img_c5d761e877cd36213204690686257150
一瞬みんなテレビに間違えてビックリするのも
Img_6b21be2b9cc74e2ee97c7dd0a41a6620
また楽し。


テレビ台の横に置いてあるのは、nastaのコートハンガー (Click!) 
コートハンガーはめちゃくちゃ探して探してこれにたどりつきました。

床に何も置きたくないので、コートをかけられるのは勿論のこと、ひーこの保育園のカバンを掛けられるものが欲しかった。
そうなるとひーこの手が届くものが必要で、かつスッキリとした印象の物がなかなかなくて。

nastaのコートハンガーはひーこの手が届く位置にフックがあるし、
シンプルで「木」をイメージさせるのも気に入りました。
普段はひーこの保育園カバン、私のカバン、お弁当の袋、洋服類でシンプルなんて程遠い状態になってますけどね。


nastaは室内物干しの「AirHoop (Click!) 」が有名。
これも1階リビングにとりつけたので、機会があったら紹介します。
(まだ写真撮ってないし・・・やっぱり紹介が下手だ(汗))