こねこねブログ
Text Size :  A A A
|  ブログ  |  掲示板  |  mail  |
Img_eebe9a0eb9f4c67b8101d73b1e65b632
いよいよ


お誕生日月間がやってきた!!


・・・・・・今月はひーこのお誕生日がある月。
ひーこのお誕生会は、夫の実家側で1回、私の実家側で1回、そして本当の誕生日の計3回。

土曜日は、まずは夫の両親と一緒に


 
Img_127bfd6db865969be4ab99e05f748d20
トイザラスにプレゼントの玩具を買いに行って
Img_54a3de532355bb9a912c4cc85885fb29
お目当ての物を山盛りゲットし、
Img_efe1d406efa1d1655ac3aad8bd4715d7
その後はホテルでランチ。


ひーこの誕生日だと思うと贅沢すぎてクラクラするけど、本当のところは夫の実家とうちの実家のお付き合い。
年に一度くらいこうやって一緒にお食事しましょうねーって感じ。

それでもやっぱり祖父ちゃんパワーはすごいなーって思うけどね。ありがたや。
ひーこは前日まで「明日、ご挨拶するの!」って頑張って練習していたけど、当日は「恥ずかしい」ってできなかった。
ちなみに練習していたあいさつ文は

「みなさん、今日は私の誕生会に来てくれてありがとうございます。
 いつもお世話になっています。
 今日はごくりとお酒を呑んでください」

だった。
6歳の誕生日の時はきちんと挨拶できるかな?



お食事の後は、ホテルのお風呂(温泉)に入って、家へ。
この日の夜は町内の輪踊りがあったために、夫の両親にひーこの躍る姿を見てもらうことに。


 

Img_3d3bfbcb249f46dc793b0ec7d5898a5f
じいばあも大満足
Img_845d86ddbb7b5b761e5c25b0913e41a6
注:よさこいではありません。


踊りが終わった後は、クラスメイトと遊ぶ!って暗い中を飛び回っていた。
夜にお友達と外で遊ぶことなんてまずないから、そりゃもう楽しそうで、
浴衣なのに裸足になって滑り台とかブランコとか。

夏の夜を満喫したひーこなのでした。




Img_d86d043a51476248d44aef420ec423bf
ひーちゃんズ


台風の微妙なお天気の中、今年も東京からひーちゃんが来てくれました!
去年は上手に遊べずにケンカしちゃった2人。
今年はどうなるか?と心配したけれど、


 
Img_78b84d246226d583041aba8f551ac5aa
今年は3人仲良く
Img_a9838cb930231abcdbf580f3e75496a3
遊べて
Img_dcac1fd4ee62518a4b49576a818a4212
親も安心して呑めるってもんですよ。


同い年の同姓の子というのは最強だなぁと。

私は東京のひーちゃんのお母さんであるnaokoさんといーっぱいお喋りしたかったので、
子供たちがいったいどんな遊び方をしてたのか全くわからないんだけど、
ブランコしたり、おままごとしたり、東京ひーちゃんパパとボール投げして遊んだり?
とにかく楽しそう。

どっちも「ひーちゃん」なので、「ひーちゃん、それしちゃダメでしょ!」って言うと
「どっちのひーちゃん?」って一々言われて、それもまた楽しい。

お昼前から夕方まで遊びに遊んで、さて帰るよーってなった頃に
うちのひーこの「ねぇ、帰らんといて・・・」が始まる(やっぱりね)。

東京のひーちゃんは、今からおばあちゃんちに帰るんだよ。
また来年遊びにきてくれるよ。
東京にも遊びにいこうね。

なんてセリフはひーこの前では全くきかず。
「ねぇ、帰らんといて。ねぇ、帰らんといて。」と繰り返し、とうとうギャン泣き。
走り出した車を走って追いかけんばかりの勢いで、アタシはひーこを押さえるので必死。
な、なける・・・(涙)。

車が見えなくなっても「早く!早く東京のひーちゃんのとこに行くよ!!(大泣)」
「あたし、家に入らないから!早くひーちゃんのママにメールして場所きいて!!早く出発するよ!」と
玄関に座り込んで大号泣。

よく考えたら、私も幼い頃、夏の旅行で大阪のおばあちゃんちに行って帰ってきたその日は
寂しくて寂しくて一人で泣いてたなぁ・・・。
そういう感受性って遺伝するのだろうか?

私もnaokoさん達が帰るときはやっぱり寂しい気持ちになったものね。
よし、今度は東京に遊びに行こう!
ひーちゃん初ディズニーをひーちゃんズで迎えようではないか!
と意気込んでいます。

naokoさーん、また遊んでくださーい!



ちなみに、

大泣きするひーこの気持ちが痛いだけわかる分「泣くなんておかしいよ」なんてことは言えず、
「ひーこの泣きたい気持ちはよーくわかるよ。思いっきり泣いていいよ。
 あ、そうだ。今日はスペシャル甘えん坊Dayにしてあげる!お夕飯アイスでもブドウでもなんでもいいよ!
 お風呂もママと入って、夜は好きなテレビ見て、寝る時もギューっと抱っこして寝よう!」
って提案すると、最後の一泣きをしてからようやく落ち着いてきたひーこ。

その後、ご飯(普通にお昼の残りのパエリアを食べてくれた)を食べてそのまま寝た。

22時くらいにむっくりおきだしで「スペシャル甘えん坊Dayだから一緒にテレビみよ!」って言い出し、
一緒にテレビみて、お風呂入って、LEGOして、お布団へ。

寝る前に
「スペシャル甘えん坊Dayってステキね~。ひーちゃんも赤ちゃん生まれたらお姉ちゃんにしてあげよー。」とのこと。
「え?」とその意味を聞くと、
ひーこが大人になって2番目の赤ちゃんを産んだら、上の子が寂しがるから
上の子にスペシャル甘えん坊Dayをしてあげるという意味だった。

まだ4歳なのに、そういう人生設計でいて子供を育てる側のことまで考えてるんだね!?
深いなぁ~。



 
Img_68d86a0c0b885e3d37a06ec685fcede8
naokoさんからの新築祝い


Das Holzのカッティングボードと野田琺瑯のバターケース。
どちらもギャー!って叫びだしたいくらい嬉しかった!(ちょっと叫んだ)

バターケースは本当に欲しくて、この前の楽天マラソンでもポチッとしかけた物だったし、
カッティングボードはお洒落すぎてまさか我が家にお迎えするとはー!

そして早速


 
Img_e36e164c9681415f1f3de1459ceef720
バターケースのある朝食風景。


トーストとブドウだけの朝食もこんなにお洒落(と勝手に思う)。
あぁ、こうなるとバターナイフが欲しいね。

ちなみにカッティングボードはお洒落すぎて、まだ使いこなせる自信がなし。
人を招いてご飯を作るのは好きなんだけど、テーブルセッティングには全く疎くて・・・。
これを機会にお洒落に人を呼べるよういろいろ揃えてみるとかもいいかなー。

naokoさん、ありがとうございました!


ちなみに、
ひーこは誕生日が近いからということで、
ソフィアのコップ(保育園に持って行ったので写真なし)と、


 
Img_9a759473bfcb0eccc2ad0d05e33a1c92
おしゃれノートをいただいた♡

「「おしゃれクラブ」と「体操クラブ」に入りたいわ~」って言うわが子にはまさにぴったり!

普段お洒落とは無縁なわが子が、さてどんなコーディネートをするのかと楽しみにしていたら


 
Img_6e9840be15529b6e235456c17726fdc1
お、なかなか
Img_b3abfc21526b65c5208f8a2569437826
お洒落さんではないですか。


1日1人のコーディネートをしていくらしくて「もっとしてもいいんじゃないの?」って聞くと
「えー?勿体無いでしょ?」って。

そういえば、ネイルシールも爪から剥がしたのをまた翌日のために再利用しようとするので、
「そういうのは一回使ったら捨ててもいいんじゃないの?次の日は別のをしたら?」と言うと
「え?ママがそんなこと言うなんて・・・・・・そんなことしたら勿体無いでしょ?」とたしなめられる。

エコとお洒落と両立してんだね。
そういうのも大事だね。


 
Img_e92651d77e180df93a214eb10e1b8b54
お盆弁当


13日~15日は保育園の給食はなくなるとのことで、お弁当を作ることに。
お弁当といえばキャラ弁のひーこなので、1ヶ月も前からキャラ弁の本で「これ、これ作って!」とお願いされる。

お盆の期間はやっぱりお休みする子が多いらしくて、いろんな学年の子が1つの部屋に集まって過ごすらしい。
先生から
「お母さん・・・・・・お盆の期間中、女の子がひーちゃん1人なんだけど大丈夫??」と言われて
「え?大丈夫でしょ。」と返す私。

さて、本当に大丈夫かしらん?



 
Img_169832dd6664733a724512c23ab82967
お弁当が気になってピカリンって起きた人。
Img_bb7b6cf36ef4b13e4b0865194693125a
ママは4時半起きでしたけどね。

本には「15分で作れるキャラ弁」って書いてあるのにねぇ。不思議。


 
Img_dc24768cf51ec6db901070a9aabc9baa
誕生日パーティー♪


お盆で親戚が集まってBBQが恒例の我が家。
便乗してひーこのお誕生会もやっちゃいます。


 
 
Img_407f42ab36fce82af056a2b0a2538d68
私は記録&食べる係。
Img_cc9a836df8754ca961184a7ba3bd98ef
女子チームはプリンセスLEGOに夢中。
Img_65781e5efe5e51f5edb3819db3f3b3dc
ケーキはやっぱり31のアイスケーキ。「ドレスアップミニーちゃん」
Img_ba03b0c78c5b89615f83cc989f854909
もう5歳かぁ~。

私の小さい頃は誕生日のケーキは亀ばあが毎年焼いてくれてたなぁ~。
作ってあげたい気持はあるものの、気力がなくて・・・すまぬ、ひーこ。
(本人はきっとミニーちゃんの方が嬉しいと思うけど)


本当の誕生日はあと数日なんだけど、皆に「Happy Birthday~♪」って歌ってもらえて
いっぱいの人にお祝いしてもらえるのはやっぱり嬉しそう。
お誕生日当日はえーっと何もしなくていいかな?だめ?



この日は私の大好きな従姉妹といっぱい話をして、ひーこは従姉妹の娘のMちゃん(小6)にいっぱい遊んでもらってた。
小6の娘との「女子会トーク」を聞いていると、お母さんと娘がすごく仲が良くて、
ひーこが小6になるころにはこんなのになってんのかな?と私もなんだか楽しみになってきた♪



 
 
Img_1dfdcb6fe2463929a93dddb5d229ae37
お盆2日目。しずくちゃん弁当。
Img_89334e76bd4cdd1f375304e9c8171020
お盆3日目。キイロイトリ弁当。


保育園では残さない主義(外面が良い)のひーこなので、
お弁当を作る時はわざと普段家では食べてくれないものを入れる。

1日目のお弁当には、エビ、卵(うずら卵)。
2日目のお弁当には、から揚げ、エビ、卵(うずら卵)。
3日目のお弁当には、しめじ、卵。

たんぱく質系をなかなか食べてくれなくて、特に子供は絶対に好きでしょ?って思う卵が嫌い。
(アレルギーはなし)

1日目と2日目はうずら卵をカレー味にしてクリア。
3日目はキイロイトリおにぎりの黄色を卵の黄身で作ってみた。

白身だけになった卵を見て「・・・お弁当の何に卵使ったの!?」って聞かれたけど
「ん?ママとパパの朝食用に茹でただけだよー」とシラを切る。

卵を好きになってくれると楽なんだけどなぁ。


今一番好きな食べ物は「じゃがいも」と「トマト」らしい。

トマトはそのまま食べさせておけばいいので楽なんだけど、
実は私が積極的にじゃがいもを食べない人なので、
ひーこがじゃがいも好きってわかってからも、イマイチじゃがいも料理が思いつかず・・・。
じゃがいもを前に固まる私・・・。


 
Img_21d44df106a71b2eaf0fa429474896cf
フック船長、かかってこい!


お盆休みも終わる今日この頃。
我が家ではディズニー熱が熱い!!

まだいつ行くか本当に行けるのか未定なんだけど、
図書館でディズニーランドのガイドブックを借りてきて、それをひーこと2人で読み込んだり、

「ディズニーランドにはフック船長がいるよ」と言うと
「・・・じゃぁ、フック船長を倒さないと!」と新聞で剣を作ってパパと戦ってみたり。


そして


 
Img_ee697e6a5bcabd2d7431e7cd226d4ea5
手作りの魔法の杖も
Img_5c8c6c948a58fdd73d24cf3cdd409cfe
だjんだん進化していくのだ。


魔法の杖はストローとマスキングテープで。
だんだんママの方が真剣になってくる(笑)。


これだけ楽しんだらディズニーに行かなくても良いのでは?
(でも行きたい!)



 
Img_fb037ae6daf5d9726493ede1270db11d
イマジネイチャー


先週末に金津創作の森の「イマジネイチャー (Click!) 」というイベントに言ってきました。

自然の素材とコンピュータや映像が組み合わさってできた作品の展覧会。
なにより子供が遊べそうだ。


そしたらやっぱり


 
Img_7c8f3fcc1635851a3947a0aa5eb33e7e
ひーこはずーっとこのお山から離れず。


板で作った山にお花の映像が流れるように映し出される作品。
ひーこはこれが気に入って、ずーっとずーーーーっと、とにかくずーーーーーーーっとここ。


無理やり「あっちにも面白そうなものがあるよ!」と誘っては


 
Img_a066eb3d7be643c41f46d6515d02d5e9
香りでお花を壁に咲かせてみたり
Img_00e3933393d34e172cdc1402a74eaf82
箱の中に石をいれて、変な虫をつくってみたり
Img_a7db7a1af86e91b65120d64acdf149c0
これは毛皮に耳をつけると自然の音が聞こえるもの
Img_2bd093afbd0dfc7da0324568a4f48f2e
石に手をおいたら
Img_4d807cddb50610fc6082514aa4739b36
なんか変なものでてきた!
Img_521a9620e034f37d29f31d6edae4d832
これは歩くと波打つ影が出来る仕掛けだけど、


ひーこはただたんにスポットライトの下で踊る人に。


面白くて可愛いしかけ(作品)がいっぱいで、私は大満足。
ひーこも楽しんでくれて、芸術を体感できてたかな?


 
Img_1344975304db16e6fca9d490035ac711
まぁでもやっぱりお山から離れられなかったけどね。


しかし、子供がものすっごい遊んでいたので、
大人だけで来ていた人はどう思ったか?とちょっと心配(汗)。




 
Img_da7b38fc46f9cc1e60b31e6681c9b5ce
Happy Birthday !


ひーちゃん5歳になりました。

8月に入ってからじいちゃんちでのバースデーパーティーが続いたので、
「今日が本当のひーちゃんの誕生日だよ。今日から5歳だよ。」と念押し。
本人もそこらへんはわかっているらしい。

私も夫も仕事なので、誕生日当日は特別なことはせず、
夫の帰宅を待って、買ってきたショートケーキでお祝いしました。





5歳のひーこ。

身長100cm 体重15キロ

足のサイズ 16cm

食べ物は好き嫌いが多い。前まで「好き」って言ってたものも嫌いになってる。
肉、魚、卵が苦手(でも卵かけご飯は食べられる)。
葉物野菜はドレッシングをかければOK。
トマト、じゃがいも、かき氷が大好き。
甘いものが苦手で、甘いアイスクリームやカステラは無理とのこと。
アレルギーは何もないので今に食べられるようになるかな。

相変わらず病気知らず。
甘えたい時に「おなかいたい~」って言う。
でもダッコしたら治る。

一人っ子で常に大人と話しているからか、お喋りは大人級。
私と話していても知らない単語は「○○って何?」と聞いてきて、常に語彙を増やしている。

これも一人っ子の良さで、
自分に自信があって、自分の事は超可愛いと思っている。いや、可愛いんだけどさ。
私が「ねぇ、ひーちゃん・・・」って言葉をとめると
「言いたいことわかるよ、『大好き』やろ!」と言ってくる。
あと、「ママ、ひーちゃんが好きすぎて好きすぎて、どうしよう」って言うと
「うーん、そのままにしとけばいいんじゃない」ってコメントしてくれる。

話す事とか話し方がもう思春期か!?ってこともしばしば。

今はまっている遊びはLEGO。
プリンセスラインは私も大好き!
でも、作っては壊し、作っては壊し・・・で壊すのは親の役目なので疲れる・・・。

大きくなって入りたいクラブは「体操クラブ」と「おしゃれクラブ」。

保育園のR君とお互いに「結婚する」と言っているらしく、
「Rくん、仕事してくれるかなぁ~」と心配してみたり、
「給食の時にR君が「俺がひーちゃんと結婚するげんし、皆ひーちゃんと結婚せんといてや」って言ってくれた」と言っている。
なんだか妄想が入ってきたんじゃないか?と疑っている私・・・。

寝る前の読み聞かせはなくなり、その代わりに電気を消してお布団に入ってから
二人で「今日の楽しかった事は」という話をしている。
この時間は私の至福の時間。

寝るのが苦手で、起きるのも苦手。
夜は「寝る方法を忘れちゃったー」とほぼ毎日言う。
ほっといたら1時でも起きてるから怖い。

顔がシュッとしてきたけど、寝顔はまだまだ「ぶたまんまん」。

キャラクター大好き。
ディズニープリンセス、プリキュア、キティちゃん、マイメロディあたりは外れがない。

テレビは実家ではNHKの子供番組。家では「小さなプリンセス」ばっかり。
そして毎日「小さなプリンセスで何か知らないことない?」って問題ばかりだしてもらいたがる。

今は欲しいものは「自分の部屋のベッド」。
でも夜は大人になるまでママと寝るので、自分の部屋のベッドはお昼寝用とのこと。
ちなみに小学校にお昼寝の時間がないと知った時には衝撃を受けていた。

お友達が遊びに来ると「帰らないでー」がすごい。
親がいくら遊んであげても、やっぱり子供同士にはかなわない。
あまりにも帰ってほしくなくて、お友達が来る前から帰ることばかりを心配してる。

今はディズニー熱にかかっていて、
ディズニーのガイドブックばっかり見てる。
ちょうどよいカタカナの練習になってる。




4歳から5歳の1年間で、なんだかすごい成長したなーって思う。
今からの1年間もそうなんだろうな。
新しいおうちもたったし、もっと外出もいっぱいして、
5歳の1年間を思いっきり楽しもうね。 
Img_7608b14abbc214fd2716a0461e6464e9
小雨が降る中の屋外プールは
Img_255bf00143c61d0b204765cb92b907f8
当たり前だけど誰もいないのであった。


どうしてそんな日に「プールに行こう」と言い出したのか。夫よ。
勿論私は入らず、ひーこも寒くて半分固まり、結局ほとんど水につかることなく帰ってきたのでした。



 

Img_e6eddb4bdb74cac56c51fedc679411d8
かき氷ももっと暑い日に食べたかった・・・。





 
Img_e5ae0b903b13430e4a4a884fc0040c13
週末のおでかけ
Img_80f7f6e2521209ac10669591ad55355c
新しいMINIは本当に玩具みたいだった。


来春に車を買い替える予定なので、今のMINIの1年点検ついでにNEW MINIを見てきました。
車なのにツイッターとかFacebookとかの機能があって、通常でもそんなことしてないからついていけない・・・。




 
Img_67b11a7075a1114a67ab5a7f4a106601
その後は21世紀美術館で
Img_c42b4d7432737af0c3c8894b64f973b2
中村好文さんの「小屋においでよ!」


家を作る前に中村好文さんの本を読んでいて、少なからず影響を受けている私。
ひーこが愚図ってさえいなければ、もっとゆっくり見たかった・・・。

ひーこぐらいの子を連れてる人がいなかったので、まだこういう所は早いのか?



 
Img_662e594ccdc40573f5fd794033872edf
外にでたら
Img_4ab4527e6f23cb5564937bc48ef98c29
途端にごきげん
Img_7fce570f1bb16280e54286e21d3e6ce5
そりゃそうだよね。


せっかく金沢まで行ったので、ちょっと見たいお店でも・・・って入ったら
途端に不機嫌になって「もう帰るよ!!」と暴れだす。
5歳という年齢がダメなのか、躾が悪いのか、そういう性分なのか・・・。


夜は片山津温泉の湯快リゾートの旅館の日帰り湯へ行き、旅館の中庭から花火鑑賞。
最近知ったのだが、500円で日帰り温泉に入れるのだ。
宿泊客のお夕飯の時間帯に行くと、貸切でのんびり楽しめ、
旅館の中を歩いているとまるでお泊りにきているかのような非日常を味わえて、
夏休み中毎晩やっている片山津温泉の花火も我が物顔で見られるのだ。

もっと早く気がつけばよかった!




 

Img_f8f14edcba899802461d1c47bb479c66
IKEAのなんちゃってカプラで作る
Img_cc9cbf98823c5a6c3fc979dd7a6b0fb5
「アナと雪の女王」の氷の城


雨が降りそうなお天気だった週末の1日。
夫が高校野球に夢中になっている間に、ひーこに「何したい?」と聞くと「カプラ!」とのこと。
2人で遊んでいるうちに、氷の城をつくることになって、
でも作っている間に何度も何度も壊れて、キャーキャー言いながらようやく完成。

できあがったお城には階段もあって、


 
Img_867d4c8dcd5be7ff3c17c64674f5c77c
扉の前では「クリストフ」と「オラフ」に見立てた人形も配置。
Img_97bc15eac9342616e91e5bbc285cc6da
できあがったお城で「アナ雪ごっこ」
Img_87275c3abf0e69c4ed64b6cc0ce27759
こういう状況でよく出来たもんだ。



カプラ遊びの後はお風呂もすんなり入って(いつもは愚図る)、
お夕飯のお手伝いも頑張ったひーちゃん。

本気で遊んであげると、やっぱり満足するんだね。




 
Img_98644b2860a567d3acc7ef49ec6cc1ba
力作すぎて片付けられない。


「玩具を片付けないとゲジゲジくるよ!」って逆にひーちゃんから言われちゃった(汗)。




 
Img_2728bfba94839efe408fe4b912c28b94
キッチンの収納


最近また「物を捨てたい」という気持が沸いてきている。
新しい家にそれなりに収納されてはいるのだけれど、結局いらないんじゃぁ・・・という物も多く。

キッチンの引出部分の収納がごちゃごちゃしていたのも気になっていたので、
思い切って整理してみた。


 
Img_71d1b86b694e7ead6b0fb7502eb16c55
一番上の引き出しはよく使う物
Img_7d612a45dbb9103e532c1c2f65edd380
2番目の引出は調味料
Img_60a0b782f02adc5d6bd17f5c439a0399
3番目の引出はたまに使うもの。


今回は主に2番目の引出しの整理。
今まで種類が揃っていなかった保存容器を一新させたら、すごくスッキリ♪
使ったのは「タケヤのフレッシュロック (Click!) 

本当はOXO(オクソー)のステンレスポップコンテナ (Click!) にしたかったんだけど、
お値段の関係で・・・(汗)。

フレッシュロックはガラスでもないので、届いた時は正直「安っぽい」って思ったけど、
どうせ引き出しの中だし、軽いし、使いやすいので満足。



 
Img_baa8be0706bb09e917b285c28c4dea6f
コンロの下はお鍋とその蓋。
Img_5c46eae1c8dfe562f277bd5e5ea8e123
ザル、ボール、水物用に使っているフライパン、玉子焼き用のミニフライパン。


お鍋もフライパンももう10年物。
ずっとつかっていたフライパンがもう寿命っぽいので、煮込み用として使うことに。

Img_0ceee566a345c6567d497d5c8e1aa85e
新しく買ったフライパンの収納はコンロ横に。


ずっとリバーライトの鉄フライパン (Click!) を使い続けていて、
新しく買ったのもやっぱりリバーライト。

普通のフライパンと、新たに「厚板フライパン(めっちゃ重い)」というものを購入したら、
パンケーキがめちゃくちゃ美味しく焼けるようになった。

このフライパンのおかげで、毎週末の朝はパンケーキが定番。



物を買うときに厳選すること、そして物を買うためには古い(使っていない)物を捨てることも必要。
スッキリした生活のために、ちょこちょこ見直ししたいと思う。




 
Img_69de98d4536657c5633da3d5f4dea774
外遊びは重要


体力温存型でなかなか寝ないひーこ。
それはやっぱり外遊びが足りないから。
ということで、今日は午前中から近所の公園へ。

公園までは自転車で行き、公園についたら親子で鬼ごっこ。
こういう時、姉妹がいればーってほんと思う(汗)。



お昼からは親子でお昼寝。

理想的な1日。