こねこねブログ
Text Size :  A A A
|  ブログ  |  掲示板  |  mail  |
Img_01628a003c4d3ef6bca5f4d39e6f6463
ディズニー1日目の続き
Img_507d0d0d017797086a3ecf9442da21ad
プリンセスになりきってマス


とはいえ、お昼寝もせずにはしゃいでいるのでここら辺ではもう愚図り気味。
ひーこはあまり甘いものを食べないので食べ物で釣ることもできず。
(Rちゃんちが買っていたポップコーンもミルクティー味よりカレー味が好きだったみたいだし。)

なので、あまりのんびりせずに、次々とアトラクションにのりまくる!
そして焦りすぎてシンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ (Click!) に乗るのを忘れてた・・・。
実は楽しみにしてたのに(汗)。



次に行ったマーメイドラグーンでは


 
Img_6793d36c8efef0e86bc7ea6bca2f21cc
海の中の
Img_875a8b3b18ecb9f0e61d827d5242a0ba
クラゲになった気分♡
Img_3eda0b4d593fee76603538f474335f35
アリエルのプレイグラウンドでは


・・・アースラーの鏡が怖くて泣いちゃった(汗)。


マーメイドラグーンシアターがやってなかったのが残念。
ひーこに本物(?)のアリエルを見せたかったなぁ~。

アースラーの鏡で気分を害し、その後お土産やさんでママに何も買ってもらえなくてさらに気分を害したひーこは
「もうここ出る!」と外へ。

そこではスカットルのスクーターとフランダーのフライングフィッシュコースター (Click!) 
これがひーこ人生初のコースター。
これまで乗り物といえば、100円入れて走る電車に1回だけしかのったことないひーこなので、
いきなりのコースターで大丈夫かな?と思っていたら、以外に平気(でも顔はひきつってた)。

後で「あたし、何でも挑戦して偉いでしょ。ソフィア(小さなプリンセス)みたいでしょ!」って言ってたので、
けっこう頑張っていた模様。


 
Img_acacdbb41793dee1a41db1255dd1051e
なんでもない物がこんなに可愛らしくて流石ディズニー。
Img_dc721b81a31c8c679873775c330853ee
幻想的な虹も見られて
Img_8f73671a71ea406547429d76ec104d7a
はぁ~。やっぱり別世界。
Img_94f00759a784495d9763ff6d2f49c343
お夕飯は折角のシーなので呑んじゃうよ♪
Img_1f5fe05d67f9171fcbe70e57de72c6f3
年中さんコンビは何かとライバル
Img_aad9b61f6f61ebf1fb349ca6316bc471
小学生のお兄ちゃんとはカップルみたい♡


Rちゃんちは翌日下の子の運動会だというのに夜遅くまでつきあってくれた。

一緒にディズニーに行かない?と半月ほど前に誘ったその日に
「実は今日ディズニーなんだー。でもいいよ」と快くOKしてくれたRちゃん。
翌日が運動会なのによくOKしてくれたよ・・・。
Rちゃんの行動力にはホント毎回びっくり!


ファンタズミック (Click!) もみて、私の足が限界に近くなった頃にRちゃん一家とはお別れ。
Rちゃん一家はその後もアトラクションに消えていった・・・さすが・・・。


そして我が家は


 
 
Img_2a6116b0769981397962980ac28d1fd1
この日の宿泊、ディズニーランドホテルへ。
Img_c4e34ce5f1f76f2508d84e6599da7315
夏ぶりに、ひーこのすけちゃんと再開です!


っていうか、先月会ったばかりでもう来ちゃいましたって感じ?(笑)。

この日は一緒な部屋にお泊りしてもらったので、
ひーこがものすっごく喜んで、修学旅行の夜みたいになってました。

ひーこが「楽しすぎて、これが夢だったら覚めてほしくないー!」「私絶対に忘れないわ!」って言ってたけど、
それ、ママ(私)も同じ同じ!!って、2人でニヤニヤ。

初めてのディズニーは小学生ぐらい?って思っていたけど、
この時期にお友達と一緒に来れるというのが本当に絶妙ですっごく良かった。
一人っ子だからお友達と来られるってのがポイント高いよね。
Rちゃんちにもnaokoさんちにも一緒に来てもらえて本当に感謝感謝です。



というところで、翌日の様子は後日につづく。


Img_e5680829895ad401b60114c110b46956
翌日のランドは快晴!
Img_1852d69ff8f8fd837037d55ff323a14a
アナとエルサのコスプレもばっちり♪
Img_a93392deaf0b704d1927a49d0e755459
アナの髪型はこーなってマス


アナの衣装はネットで購入。
いろいろと見たけどクオリティの低いものが多く、どうせなら!と一念発起でちょっと高めのものを。
届いたドレスを着てひーこが一言「これ、チクチクするから着ない。誰かにあげたら?」って・・・(汗)。

たしかに見た目重視のために生地も硬いし、縫い糸にラメが入っててそれが肌にあたると痛い。
しかし、買ってしまったものは着てもらわないと!!
と、100円ショップでバイアステープを購入し、襟ぐりから袖口まで全部縫いこんだ一品(汗)。


それだけの努力の甲斐あって、ご機嫌でアナの姿になってくれる娘を見るのは感慨深い。
というのは大袈裟だけど、エルサの格好をしている子はそこそこいたけど、
アナの格好をしている子はひーこ以外では1人くらいしか見なくて、
2人そろった姿は周囲の人も「可愛いー!」って言ってくれるし、
キャストの人も「プリンセス、いってらっしゃい!」って声をかけてくれるし、
ひーこもその気になっていろんな人に手を振るし(笑)。

アトラクションとかそれ以前に私はもう満足!


前日でディズニーホテルに宿泊しているので、パーク開園の15分前に入園できて、
そのおかげで、まずは一番人気であろうモンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク” (Click!) にのって、
そのままプーさんのハニーハント (Click!) のファストパスを取りに。

naokoさんがファストパスの列に並んでくれている間に、
私は子供たちをつれて誰もいないトゥーンタウンへ!


 
Img_6de50a1fa8924876dae42e8eb22a93a4
ミニーの家も
Img_f903865731f6c6f18b9e4ff5c2a56957
チップとデールのツリーハウスも
Img_eab93b92257b8b89a2e2ae410e229345
ドナルドのボートも


ほぼ無人。
やっぱり朝イチはみんな人気のアトラクションに行くよね。

ミニーのお家は、ひーこがディズニーで一番行きたかった所なので、
待つこともなくゆっくり見ることができて良かった。

ついでに誰も並んでいないガジェットのゴーコースター (Click!) にも乗っときました。
ひーこも私も気に入って、実は帰り際にもう一回乗ったんだけど、その時は35分待ちだった(汗)。


その後は


 
Img_278bfcd6b41bb8cebcde7bd9a7c087c2
アリスのティーパーティーに
Img_ccd4b7fc8479bd4ac476bf3b0543e1cb
キャッスルカルーセル
Img_27ac0343ad591851fe41dbbfe23859d1
シンデレラ城は午後からオープンだって。


と、乙女心をくすぐる乗り物へ。
naokoさんの旦那様と合流してからミッキーのフィルハーマジック (Click!) 
これは私がとーっても楽しみにしていて、やっぱりすっごく面白かった!

ひーこも初めての3Dの画像に「アリエルの宝石とれんかった!」と楽しんでいた様子。
風がふいたり、水がかかったり、空を飛んでいる気持になれたり。
ひーこの小さな脳みそにいろんな刺激が加わったのではないか?

そんなこんなですっかり楽しんでいたので、
うちの夫が到着する頃にはすっかり落ち着いた気分(笑)。

とりあえず

 
Img_d41c1fa7855884c4a49b6b0cec17741b
なー坊の希望によりスタージェットにのって
Img_3f24c63d4e008dd65bf32c221ba45748
やっぱりアイスだ!
Img_54f109f187fb202cfaf68781240ac6e1
そしてその後ハニーハントへ向かうも、


システムエラーで並んでいる途中で一時中断。
ファストパス利用だったから良いけど、ずーっと待っていた人にしたら本当に気の毒・・・。
(変わりにどんな乗り物でもつかえる優先乗車券をもらえました)


時間的にお昼ご飯をたべることにして、近くのレストランに行こうとするも40分待ち!
これまたnaokoさんが並んでいてくれる間に、子供達はお隣のイッツ・ア・スモールワールド (Click!) へ。

ただ待ってるだけよりいいよねー、涼しいだけでもいいよねー
なんて思って行ったのに、ここでひーこがまさかの行動に!

イッツ・ア・スモールワールドのボートにのって巡っている間中、
ずーっと周囲で歌っている人形に手を振ったり手拍子したり!
そこまでしてる子だーれもいなくて、誰よりも楽しんでいるひーこ。
アタシも夫もあまりの喜びように目頭が熱くなったよ・・・(またまた大袈裟)。


 
Img_5bccbed98f1cd9e8b8335ee50d86c787
レストランは「クイーン・オブ・ハートのバンケットホール」
Img_94ee4eee5b983e74495d6bd4763267d8
お腹が空いたのでいっぱい食べます。
Img_1db42b91b6ac210eb99fb2ac0cab519e
と言いたいところだけど、


白ごはん好きのひーこに「ご飯ちょーだい」と食べられ、ハート型のフライフィッシュは取られ。
ひーこはスーベニアプレートが欲しくてキッズプレートにしたんだけど、
キッズプレートのハンバーグもチキンライスも食べられず。
えぇーーーーーー!?って思ったけど、このときのスーベニアプレートがめちゃ可愛らしかったのでまぁ許す。


この後はプーさんのハニーハントにリベンジに行くのだけれど、
写真の枚数が限界なので、またまた続く・・・。



 
Img_f1b0d25d84378a183c928e3471004b9e
アフロヘアに見えるグーフィー(笑)。
Img_d58666b3fc3118317ef9448dc629cc62
ピノキオや
Img_61c838eb410d7dca4385a1502c47a0d2
これは、ドナルドの伯父さんだっけ?

9月の飛び石連休というかなりの人手が見込まれる週末だったけど、
それでもこの日はnaokoさんに言わせると「少なくはないけど、決して多くはない」人手だったらしい。
キャラクターにもいくつか遭遇しました。


そういえば、ディズニーに来る前に
「ディズニーランドにはフック船長がうろうろしてて、子どもをさらって行くんだよ!」と
ひーこをそそのかして楽しんでいた私。

そんなひーこの目の前にな、な、な、なんとフック船長のキャラクターが!

「は、はやく逃げなきゃ、捕まっちゃうぅぅぅぅ!!!!」とドン引きのひーこだったので、
勿論一緒に写真を撮るなんてできず。
子どもはあまり脅かさないでおきましょうという教訓なのでした。ははは。


御昼ご飯を食べた後はプーさんのハニーハントへリベンジ。


 
Img_e003e1825efdbd7df5d8400c8592dff0
これはかなり楽しかったらしい。


4人乗りだったので、ひーこはnaokoさん、ひーこのすけちゃん、なー坊と一緒に。
ディズニーでの乗り物は、ひーこは全て「ひーこのすけちゃんと一緒に乗る!」だったのでした。
3人の席で乗れる乗り物では私はひーこの隣に座れたけど、夫は・・・ひーこと一緒に乗った乗り物あったっけ?

そんな夫の救世主はなー坊!
決して子どもに好かれる方ではないうちの夫と一緒に乗ってくれるなー坊は天使のようでした。
(なー坊は誰でも良いらしいけどね)


 
Img_eb03345caa9e3c0170b8bbbfae5e4ee7
その後、念願のシンデレラ城へ。
Img_a041918a022501fe5dbc5dedf6fac1fd
ガラスの靴を履いて
Img_7aaac4ad6916c82f770bed45c8f2791c
シンデレラの椅子に座り・・・


写真ではニコヤカだけど、眠さは最高潮らしく、ここら辺は愚図って愚図って大変だった。
シンデレラ城には本物のシンデレラがなんでいないんだ!?とめっちゃ怒ってたし・・。

スプラッシュマウンテンのファストパスの時間まではまだ間があるから
時間潰しに


 
Img_57465fcabb4ea23ab9045d44be09ad9b
グーフィーのペイントハウス(愚図っててこちらを向いてくれません)
Img_d78333ad7c5fd888b2db30344ca348be
そしてパレードが始まる頃には


子供達は3人そろって撃沈・・・(笑)。

おかげでスプラッシュマウンテン (Click!) は、子供たちを見ていてもらって私と夫と2人で。
ひーこも身長的には乗れたので、これは乗せなきゃ!って思ってたんだけど、
通路が暗かったり狭かったりしたので、乗るまでにダメだったかもね。
夫と2人でびしょぬれになって、それはそれで楽しかったのでした。


その後、最後のファストパスをとっていたホーンテッドマンション (Click!) 
子供たちを無理やり起こして全員で。
通路で「こわいよー。こわいよー。こわいってば!こわいって言ってるでしょ!!」と怒るひーこに
後ろに並んでいる子が「大丈夫、怖くないよ!」って声をかけてくれました(ありがとう)。

そして実際に乗ってみると、実は結構大丈夫なひーこ。
よーく見たら、座高が低すぎてオバケ達があまり見えてなかった(笑)。


 
Img_2d090c0a6569a64c28584202772dfede
ふー、よく遊んだね。


最後の最後にお土産をみて、それから帰路へ。
この日はnaokoさんのお家にお泊りです。

ディズニーランドはシーよりもものすごい人だったけど、
それでもお目当ての物は殆ど乗れたし、待ち時間もそんなになかった奇跡の1日。
ずーっと降水確率70%の雨の予報だったのが晴れたってだけでも奇跡のようだったのに。

ひーこはディズニーランドを出るときに、くるりと振り向き
「ディズニーランドさぁ~~ん。またいつか来るからねぇ~~。」と大きな声で叫んでた。

初めてのディズニーは、感動の嵐だったかな?

1ヶ月前に突然決めたディズニー行きで、準備はいろいろと大変だったけど、
ひーこのキラキラ光る目を見ると、連れてきて良かったー。



というところで、今回の旅行はディズニーだけがメインではなく、
ひーこのすけちゃんのお家にお泊りさせていただき、朝から晩まで一緒に遊ぶというのが本当のメインイベント。

というわけで、もうちょい続きます。




 

Img_9ab0a424293123ef50079b2ebc3b07a9
チビッコ魔法使い会議


ディズニーから帰ってきたその日、そしてその翌日はnaokoさんのお家にお泊り!
お友達のお家にお泊りするのは始めてのひーこ。そしてそんな姿を見るのが始めての私。

せっかく東京に来たんだしどこか観光でも・・・と気を使ってくれるnaokoさんなのですが、
お家で朝から晩まで遊ばせるだけでじゅーぶん!



とはいえ


 
Img_cb93a9409b5335d46d6fb1acdb08a564
オサレカフェでランチしたいーって言ったのは私。
Img_67c1bcfe61d6037efe190645078ad6c1
子供達はぬりえ。


1日目はランチ食べて、お買い物に連れて行ってもらいました。
欲しい物いーっぱいだったけど、荷物も多くなるので厳選してお買い物。
厳選の結果がホッチキスとかだったけど(笑)。

あと、naokoさんのお家にお泊りさせてもらうことになったら、これはお願いしよう!と思っていたのが・・・


 
Img_f428f3bc5b75decc8398478c51e942d7
補助輪なしの自転車の練習!
Img_874621e7aa5588bdbd37fa14ab35edd1
2日目には
Img_a8e5f31afc6a5bb1c4233eabf0e405e9
けっこう上手になってた!


いつもランニングバイクに乗っているから期待してたけど、
乗ってすぐに5回ぐらいはペダルを漕ぐ事ができて、最終的には12回くらい漕げていた。
上出来。上出来。

これはもう自転車買ってあげても良さそうだねー
と思いつつ、もうちょい身長が伸びるまでは今のままでお願いしようかな。


 
Img_de1b9fc2968b06a19f0e56aeb2b4f512
お家で遊んだり
Img_4e318e7ce6aa48bdd0172c8d860cc08c
外を散歩したり、

お家の中をかくれんぼしたり、ぬりえしたり、人形で遊んでみたり。
時にはケンカっぽくなっちゃうこともあったけど、それでもすぐに仲直り。
やっぱり子どもは子ども同士だなぁ~。


ひーこのすけちゃんのお家にも夫と2人して感激!
前々からブログで見ていたけど、すごくお洒落で置いてある雑貨がステキな物ばかり!
ネットで見てて「これいいなー、ほしいなー」って思っていたものがアチコチにあったり(笑)。


夜はひーこのすけちゃんのパパが子供達をまとめて一緒にお風呂に入れてくれて、すっごく楽しかったんだそう。

1日目の夜はディズニー疲れでとりあえず寝ます!って感じだったんだけど、
2日目はnaokoさんの手料理&お酒で楽しい時間をすごし、子供達も何時頃まで起きてたのかなー?
子供達も眠くて倒れるまで頑張ってた。

しかし、その翌朝の6時に部屋のドアをギィーっと開ける音。
「はっ?なに?なに?」と思ったらなー坊が・・・「・・・おこしにきた」。

「一緒に寝る?」って誘導してみたけど「・・・大丈夫」とのこと。
ニコニコしながら部屋に居座るなー坊が可愛らしくて可愛らしくて、結局そのまま起きちゃいました。
その後、ひーこのすけちゃんも自分で起床。

うちのひーこは朝がめちゃくちゃ弱い子なので、自分で起きてくるってのが新鮮!
子どもってこんなに違うんだーとビックリ!
ちなみに我が家は夫も起こさないとダメなんだけどねー。



そんなこんなですっごく楽しい時間を過ごしたので、帰る時に泣いちゃうんだじゃないか?と
夫と2人で心配してたんだけど、naokoさんが仕込んでくれたプレゼントのおかげで
ウキウキな気分のまま飛行機へ。

最後は外出先からひーこのすけちゃんのパパもお見送りにきてくれて、


 

 
Img_bcf4e743e2431151347cb310221cd522
なー坊とギュー!
Img_90955fd19e9200ddc3cda5fb0a57017d
ひーこのすけちゃん、そしてひーこのすけちゃんのパパともギュー!
Img_3fa92d12549794f01ecdd352a4f231f2
飛行機からは富士山も見れたよ!


東京から飛行機で1時間。
アッという間に到着してしまい、なんだかさっきまで東京にいたのがウソのよう。
というか、ここ、本当に石川?(田舎具合は確かに石川・・・)という感じ。

ディズニーも含めてまるで夢のような3泊4日。
楽しい時はこんなにも早く過ぎるのねー。

ひーこは帰ってきてから「次に東京のひーちゃんのところに行くのはいつ?」とか
「ひーちゃんは大人になったら東京に住むの」とか、
すっかり東京(ディズニー&ひーこのすけちゃんのお家)に心を奪われた模様。

naokoさん一家のおかげで本当に楽しい時間を過ごすことができました。
ありがとうございまーす!
またお願いしまーーーーーーす!(笑)。


 
Img_541a4e72d798efed056aed6621816efb
マダム?


最近ひーこと一緒に寝てひーこと一緒に起きているので、全く自分の時間がとれずなかなか更新できてない。
この写真もいつのだ?

毎日最低8時間は寝てるのでとっても健康的。
これからひーこが大きくなって、夜も遅くまで起きるようになったらどうしよう・・・起きていられるかしら?
とか本気で考えてしまう。

すっかり睡魔に魅了されている今日この頃。



ちなみに、予定のない休日はひーこと2人で朝の9時くらいまでは寝る。
たぶん寝すぎ。



 
Img_65337d963e3d808baddee8219db7d388
おしゃれメッセ・かなざわクラフトマルシェ


先週の話。
昨年もいってきた「おしゃれメッセ」「かなざわクラフトマルシェ」に今年も行って来た。
お目当ては


 
Img_3df0d33abca06a892917e186d21add0f
去年も作った手作りキャンドル
Img_b213f8f23791544b3b60d489d57dacb2
去年よりもいっぱい種類ある~
Img_9ca23f898ceb7d9c1da1ca275bf48e57
ということでかなりゴテゴテの仕上がり。


土台のキャンドルはハート型の薄いのをグラデーションしたんだけど、ハートの形すら分からず。

この日は連休の中日で21世紀美術館の方もいろんなイベント目白押し。


 
Img_ed24235e7f95185251cb03f5e742ff4f
というわけで、21世紀美術館に場所をうつして製作し、
Img_37b80f345849c7d0aa6f9f879c0a4a1c
その次にはまた別のワークショップで製作。
Img_abf412d142296466cd014fa3b61ce559
ひーこが作ったお家はキラキラのしましま。
Img_fe54d11f8ffcc9a1536090bcea89970e
去年も食べたカキ氷を
Img_f3c7f52630b32c13b7c6d20d3dfdd020
今年も食べられる幸せ♡
Img_71da7584466a0b723db8dfd6556ee995
美術館の周りの臨時オブジェ(?)で遊んだりね。


21世紀美術館は子どもも遊べるからいいねーって思ってたけど、
予想以上にひーこの製作ばっかりしている1日になった。
私はその合間をぬってお店をみてみたり、美術館のショップで買い物したり。

すごく楽しい1日だったんだけど、その中でも一番楽しかったのが


 
Img_9ef1c7b198cfe9b9831d068ec98dbb4e
アートZAマーケット21に出展していたペーパークラフトのお店
Img_0585018e0e9087bade1635ab49436361
1つ1つの動きに興味深々
Img_9241096083485deceefed630da448b9b
本気で楽しんでました。


このペーパークラフトがすっごく楽しくて、自分で作るキット(500円)を1つ購入。
本当はもう2つ3つ欲しかったんだけど、そういえば前にペーパークラフトの本を買ったような・・・と
家に帰ってきてから本棚を見てみると、なんとこの日出展していた方(中村開己さん)の著書を購入していた私。

ちなみに買っていたのはコチラ→ (Click!) 
そうそう、この時 (Click!) に買ったんだった!

キットでは1つ500円もしたけど、本だったら8つの型紙がついて1,200円くらい。
私、えらい~!!

というわけで、この後ペーパークラフトにのめりこむ私だったのでした。




 
Img_1a9afb136ccf5b0b05a8e0f95b026319
内職一家。


さてさて。
前日のアートZAマーケット21でペーパークラフトの楽しさに目覚めた我が家。
翌日は台風の予報だったので、午後は丸々ペーパークラフト製作ですよ!

前日に買ってきたキットはその日のうちに作ってしまっていたので、
この日は前に買ってあった本から。


 
Img_b744713bba4634c9f99d2812240ff05e
これ、切るのが結構大変です(汗)
Img_cce47069ee1c6c838f1cb3e9e8a13996
切ったら1つ1つ折り目をつけて、木工用ボンドで貼り付けていきます。
Img_630caf333f9257606a31cacbce7f921a
ちなみに夫はこれまた何故か持っていた明石海峡大橋のペーパークラフトを製作中。


夫はこの前行って来た旅行で明石海峡大橋の上まで登って、その時に買ってきたとのこと。
こういう機会がなきゃきっとずーっと作らなかっただろうね(笑)。

簡単そうに見えて、実は時間もかかり、
私が作っていたワニは、2時間はかかったかな?


 
Img_b22ca65b8615fe9b1864719f5ac3c71b
そして出来上がったワニ
Img_8360a69c2e8112bf0e7ca77ec8c24cce
背中を押すとパカッと口をあけるよ。
Img_8a597315469fd66a387939ac55a0f4e8
口の中には子ワニ、カエル、カメを入れて。
Img_611ac4f7248da15f67f32054ced21766
夫のももうすぐ完成だー。
Img_62bee9e364f874daa02dc9218910b536
ひーこは邪魔をするかと思いきや、


自分の玩具を作ってくれていると思って、一切邪魔をせずに1人で遊んでた。
傍から見たらひーこを放ってペーパークラフトに没頭する夫婦。こんなんでいいんか?
(ひーこは自分の玩具が増えるから嬉しいらしい)


しかしまだまだ製作は続くのであった・・・。



 
Img_7cdfaeb107f649958eb26f39c3d2bb7c
というわけで、ペーパークラフト第三弾


ペーパークラフト第3弾は季節物「ジャックwithハロウィンダンサーズ」。
これも中村開己さんの作品。

ちなみに、その隣(右)にあるのが1作目「びっくり!ゾンビ君」で、アートZAマーケット21で購入してきたキット。
これも季節的にいいなーと思ったのよね。


ジャックwithハロウィンダンサーズはかなりの大物で、作るのに半日以上。
というか、金曜と土曜の夜3時まで作るのを2日連続してようやく作り上げたよ(汗)。

何にそんなに時間がかかったのかというと、実はこれ表にあるドクロに指を入れて回すと・・・


 
Img_1c6aeb24b2789532fcfa4d8c783d9f36
ジャックの口がパカっと開いて
Img_f78cc8a5146d0b1e3a1bbddb9b1b9351
中のダンサー達がくるくると踊りだす!


これめっちゃ可愛い~♡♡

全部紙だけで作ってるのにー。すごい!
こんなのを考えられるって本当にすごいなー。

夫がポツリと「老後はこういうのを作って過ごそうかな」って言ってたけど、あー確かにわかるわかる。
もくもくと作る作業がめっちゃ楽しい!
他にもしなきゃいけないこといーっぱいあるはずなのに、これには没頭してしまう。


お婆ちゃんになったらこういうのを作って近所の子どもにあげたり、保育園に持っていったりしたいなー(笑)。



 

Img_936a6950b18521276bae2697ff5c0e0f
遠足弁当


今月初めの話。
10月6日はひーこの遠足の日でした。行き先は石川動物園。

台風直撃と言われたその日、朝の4時半から起きて作って、そして遠足延期という・・・。
去年もそうだったから驚きもしないけどね。ははは。


昨年と同様、遠足が延期になったその日は、
保育園中を動物園に見立てて、保育園中に動物の張り紙をしたり、動物クイズをだしたり。
そこを皆で遠足して、お弁当とおやつは遊戯室で敷物しいて皆で食べたらしい。

本当の動物園にはいけなかったけど、「保育園が動物園になってんよー!」って目をまん丸にして報告してくれた。
保育園素晴しい☆☆


そして延期になったその日は快晴!
お弁当は、保育園がおにぎりを作ってくれて親は作る必要なし。
ますます素晴しい☆☆☆



 

Img_5afffe3197f8cab4cb46e30d94292ca3
来年の遠足は外でお弁当食べられるといいね。


そういえば、どちらの日も「おやつ」を保育園が用意してくれたんだけど、
動物園に行けなかった日に「ママとパパにお土産だよ!」とそのおやつを残してきてくれた。
おっとっとの小袋1つ。
パパとママとひーこの3人で食べました。
ちょっとウルッときた。ありがとうー。


 
Img_f7790cf3d848758d3c29070592318a47
とある休日のお手伝い。


保育園で「おにぎり作り」をしたひーこ。
「私がお米を炊いてあげるわ!」というので、お願いしました。


 
Img_96eba3a70a04f19c9256289904e9eb7f
まぁなかなか危なっかしいのですが・・・。


ここは誉めて育てる!
小学生になる頃にはご飯を炊くのはひーこのお仕事にならないか!?と夫が期待をこめて応援してました。
(今は夫の仕事)



 
Img_53977b22d003dd0ba8f61bcf236f996b
ついでに他もお手伝いしてもらって
Img_8473c92bc414fdd037f6c3e62bc4a636
御昼ご飯は炊きたてご飯と豚汁だ♪


ひーこが炊いたご飯がひいき目抜きで美味しいんだけど、なんで?
あの洗ってるのかどうなのか?ってぐらいのユルユル加減がいいのかしら???