こねこねブログ
Text Size :  A A A
|  ブログ  |  掲示板  |  mail  |
Img_809cf7c2e7e5e8931795c5c9a1fbb6c4
寝起きの悪いひーこがピカリン♪と起きるのは
Img_91d47e0a39056d365188ee1b44f5183c
妖怪ウォッチ弁当のおかげ。


年度末の3月30日31日は保育園の給食がなく、自由弁当。
前日の買い物で「妖怪ウォッチウィンナー」を発見したひーこから、
そのパッケージにあったお弁当をそのまま作ってほしい!!とお願いされた。

よしよしまかせときぃ!



ママは朝4時半起きで頑張り、お弁当を楽しみにしすぎたひーこは5時に起きました。
もちろんひーこは2度寝しちゃったけど。

2度寝したのにそれでも寝起きが良いって、どれだけお弁当が楽しみなんだか。





 
Img_6bc59c4d8afa1fb46bdfdaa77c1a9103
翌日もピカリンと起きて
Img_048b364b234675bec098ab67aade3634
ねこバス弁当に歓喜。
Img_2152a47c4f9d09dcebd70382e69c8fb9
モデルはこちら(うそ)。


お弁当は必ず完食してくれるので、ひーこが食べず嫌いな物を必ず入れる。
前日はゆで卵。そしてこの日はおかずにエビマヨを作ってみた。

「食べられるかなぁ・・・」って心配そうにしてたけど、
帰ってきたら「エビ美味しかった!また作って!!」って。

ひーこはあまり苦手な食べ物はないけど、食感が苦手なものが多いらしい。
イカ・タコは仕方ないかな。柔らかすぎる煮た蕪とかもダメみたい。
カボチャが嫌いなのはモコモコ感が無理なんだろうな。

何でも食べないとダメだよ。世の中には食べたくても食べられない子どももいるんだよ!

などといいながら、実はカボチャは私も苦手なのであまり食卓には登場しない・・・。




 
Img_32abb39bb47a690dd52ed61d35e3e042
年長さんになったと思ったら、いきなり日記をつけはじめたひーこ。


「予定を書くから、ノートちょうだい」と言い始めて、予定?何の予定だろう??と思ってノートをあげてみたら



 
Img_e02daec61f57919ff605f5fb1f0a2ae4
その日のあった事を書き始めた。


書きたかったのは「予定」ではなく「日記」。


いきなりどうしてそんなことを始めたのかは不明。
そして、期待通り3日坊主(笑)。




 
Img_f2743dd6ed6ea9aee3d58f95d2810b7d
で、も、ね。


この机に向かう時間をつくるということが大事なのかも・・・と考え、
毎日ママが家に帰ってからワークを1枚やって、それからテレビを見るという習慣付けをすることにしてみた。

ちょうど、チャレンジ(しまじろう)のワークがあったので、それを1日1枚。
いつもはワークが届いたらばあちゃんの家で2~3日で全部やっちゃってたらしいのだけれど、目指すは1日1枚。
ワークをするというよりも、机に向かう習慣をつけることが目的で。



で、も、ね。


どうせワークをさせるなら・・・とこれを気にしまじろうを卒業予定。
検討しているのは「Z会」。


そして心配しているのは、3日坊主・・・。




 
 
Img_a62f08ecf7e3a1b412671e4510236b3d
まだまだ今年も着れそう。


1年半前に購入したドレスを着てポーズをとる娘。

ドレス、キラキラ大好きな典型的な女の子。
ママはそんなキラキラママではないけれど、それでも女の子はこうなっちゃうんだねー。
今は髪の毛も切らせてくれません。もっともっと伸ばしたいんだって。


 

Img_dce3749b4723631898b71869d49cf724
カチューシャも


「キラキラをいっぱい髪の毛につけたいの!」って言うので、
カチューシャに手持ちのゴムをいっぱいくっつけてキラキラに☆

このままキラキラ大好きな女の子に育っていくのか?
それともどこかでいきなり地味めな子になるのか???




 
Img_f5227df1dbd7309427537339dc5cee17
おーきーろぉーーーーーーー。


寝起きが悪いひーこは、毎朝ベッドから1階のリビングまでママが抱っこで連れていって、
それでも起きずにこの状態。

朝ごはんを食べ始めるときも殆ど寝てて、食べてる途中からようやく覚醒して元気になる。
目が開かないくらい眠くても、ご飯を食べてくれるのは助かるけど、
毎朝パッチリ起きてくれるともっと助かるんだけどなー。




 
Img_0532335523c08ce91a54e6baca74c5a5
今年はぎりぎりお花見


先週の話。
今年はお花見無理かもね~って思ってた週末にお花見日和の1日が。
特に予定もなかったので、



 
Img_894a685baed89bdc04d2ea072f7f2185
ひーことせっせとお弁当を作って
Img_3bbad5be72f07b5c9ffa932a336410c1
お花見に行ってきました。


丸一日ひーこのお相手をしなきゃいけない我が家では、お料理も遊びの一つ。
この日のお弁当作りでひーこは、

・ウインナーに切り目を入れる
・フライパンでウインナーを炒める→フライパンからウインナーをお皿に移す
・卵を割って混ぜる
・サラダを味付けする
・プチトマトを洗う
・おにぎりを握る

と、大活躍。



 
Img_d836231392421c79d072c791c69ef69f
ありもの寄せ集めのお弁当でも
Img_c3f2010dfb44d63da0f344759ce864dc
皆で外で食べるお弁当は格別。


お弁当を食べた後は、公園で偶然であった保育園のお友達と遊びまくったひーこ。

いっつも家の中で遊んでいるので、良い1日になりました。




 
Img_d9c032cd242418d2380b3b481b448fe5
写真と本文は関係なし


先週の木曜日。
ひーこが産まれて初めての、5歳8ヶ月にして初めての嘔吐。

先に起きていた私がひーこの泣き声を聞いて「また朝の寝グズかぁ~」と駆けつけたら、
夫がひーこのゲロを両手で受け止めて「ひーこが!ひーこがぁぁぁぁ!!!」と叫んでいた!

なにせ初ゲロだったもので、夫も私もどうしていいのかわからずオロオロ。

そういえば、保育園でノロが流行っていると聞いたばかり。
とにかく消毒!!!!

夫が午前中に仕事を休んでくれて病院へ。
午後は私がお休みしてひーこの看病をバトンタッチ。



んで、ノロだったのか?というと・・・

朝の1度の嘔吐の後は、嘔吐も下痢もなく、翌日には元気に保育園へ。
ゲロを受け止めた夫もその後特に変化なし。


考えられるのは・・・・
嘔吐する前日、寝る直前に食べた稲荷寿司2個。


・・・食べすぎ???





Img_e94f847f14c9ffed23301d6489454f1a
Mちゃんが遊びに来てくれた♪


先々週末に公園で一緒に遊んだMちゃんが先週末に我が家に。

なかなかお友達が来ることが少ないひーこなので、遊びにくる何日も前からウキウキなひーこ。
Mちゃんは1つ上なんだけど、すっごく上手に遊んでくれて、
2人で部屋にこもって「ママはこっちこないでね♪」って楽しそう。


 
Img_2998b8e305b6009b71e1892cd9f8a0c5
外遊びも


庭にでて、シャボン玉して、鬼ごっこして、キャーキャー騒いで。


Mちゃんが帰る時はやっぱり寂しそうだったひーこ。
泣かないだけちょっと大きくなったのかな。


その後、寂しそうなひーこを連れて玩具屋さんに行って「ぬりえ」を買って、
ひーこが大好きなハンバーガーを食べにいって、
帰りに妖怪ウォッチのDVDをレンタルして・・・・・・。

なんだかんだ言って甘いママな私なのでした。



 
Img_b2b3ceb170bcd5dd6b15ba2049779af0
熱が39度あるときに


ひーこから「作ってほしい!」と頼まれたのは妖怪大辞典。
(熱があったのは私)

元気があれば100円ショップで材料を買って、それなりにそれなりな物を作るところだけれど、
なにせその日は39度の熱。

な、な、なんとか家にあるもので・・・と頑張った結果、


 
Img_b4bd2d77521f37ea8f4bb6ad6010ef34
メダルが収納できればいいんでしょ的な
Img_b881d3af198b3eca9ee99aaf2d70c94a
似ても似つかない妖怪大辞典の出来上がり。

使ったのは、ひーこのノートと、写真をいれる袋と、マスキングテープ。
完成度にこだわることを諦めたにしては、作ってる最中から楽しくなってきた。
ひーこも大喜びで「ママ大好き!ありがとう!!」と感謝してくれたしね。

こんな出来でも喜ぶんだったら100円ショップ行かなくていいね。



 
Img_cb43077d2f9d29ee3f565a1ea8118d54
そして手作り第2弾
Img_f1625e1b11a094364a0a9a559d452b98
シュってやってこうやってパチンってなるやつ。


という説明がなんなのかと言うと
「身につけられて、鞘からシュッとだして、パチンと収めることができる剣」とのこと。

子どもの玩具の剣といえば、やっぱり新聞紙でしょ。
ということで、剣は新聞紙、鞘はキッチンペーパーの芯、鍔(ツバ)は髪の毛を結ぶゴム。
それをベルトで身につけられるように作ってあげた。


これがなかなかどうして、剣を抜く感覚や収める感覚が良くてひーこも大満足。

ひーこが欲しいというものを、こうやって家にある物で作るとものすごい尊敬の眼差しで見てくれる。
こういうのって何歳ごろまで誤魔化せるかな?